QLOOKアクセス解析

This Archive : 2008年08月08日

夏目友人帳 第5話

2008.08.08 *Fri
どうぶつの森?

作中でにゃんこ先生も言ってましたが、今回の話はこのカバのようなキャラをかわいいと思えるか思えないかで、だいぶ評価違ってくるんじゃないかなぁと感じた話でした。それにマスコットのような動物っぽい妖怪?が多くでてきたような気がします。にゃんこ先生含めて。

今回の話はアニメオリジナルですよね。なんとなくこのアニメは1クールだと思ってたので、こんなに早くオリジナルの話がくるとはちょっと意外。そしてイメージをガチガチに固めてしまう私は今回の話はあまり入りこめませんでした。

一番気になっちゃったのは夏目が斑に乗って「行け」とか言ってたところ。えええ夏目がそういうこと言う?と。あと他にもレイコさんが親切すぎるような気がしたとか、にゃんこ先生も世話やきすぎてたとか、まぁ原作とちがうところに文句たれてしまう信者のつぶやきですね。

アニメはアニメなんだけど、そう割りきれるまでもう少し時間がほしい。あ、でも純のキャラが強化されてたのは笑いました。考えてみれば純が退場しちゃうと画面が男ばっかりになっちゃうし、それを考えると純が若干うざい女キャラとして確立したのはいいと思います。まぁもうちょっと時雨話の余韻に浸りたかった気もしますが。

えーと次回はこれまた好きな話です。次回がこの話だと知ったときに、今回の話がこういう明るいオリジナル話だったことをなんとなく納得してしまったのでした。
スポンサーサイト



拍手する
COMMENT (0)  TRACKBACK (6)  EDIT | 

ソウルイーター 第18話

2008.08.08 *Fri
すみませんメドゥーサさん年いくry

ワクワクとニヤニヤが止まらない前夜祭でした。メドゥーサさんを初めとした現場のみなさんが下準備をがんばってくれたので、また楽しくなりそうです。マカたちがでてたパーティーがなんのパーティーだったかの記憶はないですが、こんなん大好きです。

パーティー会場ということでそれぞれのキャラがドレスアップしてるし、いつもとは違った顔を見せていたりもして、それがいちいちツボすぎてテンションあがりました。例えば髪おろしたマカがかわいかったり、椿さんの胸がさすがだったり、トンプソン姉妹はちょっと残念だったり・・・て女ばっかりだ。

もちろんソウルとマカのツンデレカップルもほのぼのさせてくれました。そこに割り込むパパも泣かせるし。でもこのパーティー会場の場面で一番萌えたのはやっぱりあの大人2人でした。

この凶悪女と解体狂男のギリギリのかけひきがたまりません。シュタインさえ若造と呼んでしまうメドゥーサさんの年も気になりましたが、メドゥーサさんの誘惑につられそうなシュタインとかたまりませんな。あそこでシドがタイミングよく入ってこなかったらシュタインは行かれてましたね。それに一瞬のデレは忘れません。

あとパーティー仕様ではなかったんですが、やはりエルカがかわいかったです。見た目もかわいいけど元相棒の一族に対する気持ちとか好感度上がってしまいました。あ、ついでにフリーの腰まわり付近もなんとなくかわいかったです。

メドゥーサ一味の計画でパーティーに集まった全員は閉じ込められかけましたが、シドが男を見せて選抜メンバーは自由に動けるみたいです。もうほんとこういう展開大好物です。全員がさらっといつもの衣装持ちだしてても全然気になりません。次回期待!! 拍手する
COMMENT (0)  TRACKBACK (2)  EDIT | 



Copyright © 軒下倉庫 All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM

最近の記事



ブログ内検索



カレンダー(月別)

07 ≪│2008/08│≫ 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -



プロフィール

茶葉

Author:茶葉
アニメの感想を中心に、ゲーム、漫画、スポーツ、たまに時事ネタなど、思いつくまま雑多に書きちらしてます。辛口風味だけど、愛はある。はず。

自選ベスト/アニメ/SFC/PS



カテゴリー

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



RSSフィード



最近のトラックバック



最近のコメント



相互リンク

このブログをリンクに追加する



動画配信サイト



バンダイチャンネル