QLOOKアクセス解析

This Archive : 2009年10月

戦う司書 The Book of Bantorra 第4話

2009.10.29 *Thu
人間として。

相変わらず分かりやすい話ではなかったので、流れについていくのに精一杯でした。明確な主人公はいないみたいだけど、ひょっとして4話完結形式でやっていくんでしょうか?最後までついていけるかなぁ・・・。
スポンサーサイト



拍手する
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

獣の奏者エリン 第41話

2009.10.29 *Thu
真王の決意。

真王と大公の力関係のバランスも崩れそうな不安定な情勢で、どちら側なのかも分からない勢力がいたり、エリンみたいな規格外の存在まで出てくると、そろそろ時代が変わるんだろうなぁって感じがします。 拍手する
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

銀魂 第180話

2009.10.23 *Fri
師匠と弟子。

まるでジャンプアニメのようだった長編も終盤です。ジャンプを読んで「またこのネタか」と信じてなかったアレが事実らしいことに驚いて、アニメを見て松陽先生の声が意外すぎて驚きました。銀魂すごすぎる。 拍手する
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

うみねこのなく頃に 第17話

2009.10.23 *Fri
2度目は一緒に。

もうなにがなんだかさっぱりわかりません。けどあんなにウヒャ笑いのないベアトなんてベアトじゃないやい!!とか思ってたのに、ベアトションボリ→涙目のコンボにあっさり落ちました。女の涙は怖ろしい。 拍手する
COMMENT (0)  TRACKBACK (8)  EDIT | 

獣の奏者エリン 第40話

2009.10.22 *Thu
ありがとうトムラ先輩。

闘蛇の襲撃を許したうえに真王の身を守れなかったセ・ザンは、その存在意義を問われることになりました。また、闘蛇の群れをリランが蹴散らしてしまったことで、エリンは一気に注目される存在になりました。 拍手する
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

戦う司書 The Book of Bantorra 第3話

2009.10.20 *Tue
沈む太陽。

重くて暗くて色気とグロが混ざり合ったような世界観。話が見えないのもモヤモヤするけど、なんとも気が滅入る場面が多いことの方がしんどいかも。けどこういう雰囲気は好きなので、しばらく視聴決定です。 拍手する
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

うみねこのなく頃に 第16話

2009.10.19 *Mon
うさみみ参戦。

今回は大人組がかっこよかったですね。霧江さんの見事な執念や、修羅場をくぐりぬけてきたルドルフや、あくまで手を差し伸べ続ける秀吉。郷田亡き今、秀吉が心で萌えるおっさん枠のトップに躍り出ました。 拍手する
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

2009年夏アニメのまとめ 番外編

2009.10.19 *Mon
前回の記事を書いたときの記憶がないものの、まとめ記事もやっとラストまで来れました。
最後は好きなOP・EDと好きになったキャラ(声)の話で終わりたいと思います。 拍手する
COMMENT (2)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

2009年夏アニメのまとめ その2

2009.10.15 *Thu
あんまり間を空けるとおっくうになるので、酔った勢いで残りの作品の総評に行きます。
今回は大正野球娘。東京マグニチュード8.0Pandora Hearts -パンドラハーツ-

その1はこちらから行けます。 拍手する
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

獣の奏者エリン 第39話

2009.10.13 *Tue
本能のままに。

今回は回想が多いことが気になったんですが、それは今回起きたことがエリンにとって、世界が一変してしまうような出来事だったからなのかなぁ、なんてことを考えました。視聴者も容赦ない展開に泣きそうです。 拍手する
COMMENT (0)  TRACKBACK (5)  EDIT | 

2009年秋の新アニメ

2009.10.12 *Mon
今回も新アニメの1話周辺を見た感想を書いていきます。

・・・

前置きがこれ以上浮かばないので、以下に感想を書く作品の条件みたいなものを。

・1話を最後まで視聴できた作品
・前作を視聴していない続編ものは視聴予定に入れない
・アルコールに頼らない

では適当感想へどうぞー。
拍手する
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

2009年夏アニメのまとめ その1

2009.10.12 *Mon
最近アニメを見る気力も衰えてることを感じるからこそ、最後まで見届けることが出来た作品は大事にしたい・・・というわけで、今年の夏を彩ったアニメ作品を、完全なる独断と偏見で振り返ってみました。対象となる作品は以下の通りです。(五十音順)

青い花
CANAAN
グイン・サーガ
大正野球娘。
東京マグニチュード8.0
Pandora Hearts -パンドラハーツ-

今回の総評で目指す方向は、未見でも見たくなるようなレビュー。・・・べ、別にレビューに惹かれて見てみた映画が、壮絶なスプラッタを延々と繰り広げるC級ホラー映画だったことに影響されたわけじゃry

ではまずは青い花CANAANグイン・サーガから。 拍手する
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

うみねこのなく頃に 第15話

2009.10.12 *Mon
少女な師匠と乙女な弟子。

空を飛んでみたい、ゼリーのプールで泳いでみたい、でっかいケーキを好きなだけ食べてみたい。乙女のロマンは尽きることがありませんが、それがいざ具現化できてしまったら、その欲望は増すばかりです。 拍手する
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

獣の奏者エリン 第38話

2009.10.06 *Tue
不穏な視線。

出会ってはならない2人が出会ったとき、危険領域まで来ていた大きな流れが、一気に決壊していくような気がしました。でも今度こそエリンの仇敵になりそうなダミヤの参戦には、正直テンション上がります。 拍手する
COMMENT (2)  TRACKBACK (5)  EDIT | 

イヴの時間

2009.10.05 *Mon
ロボット→「 」←人

ロボットと人が共存してるように見える世界でも、お互いを理解するのは難しい。前よりずっとロボットと人の距離は近くなったのに、人間とロボットの間に境界線を引くことを求められる時代に、その店はありました。 拍手する
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

うみねこのなく頃に 第14話

2009.10.04 *Sun
ドジっ子師匠と性悪な弟子。

バトルものに師匠と悪の道に落ちた元弟子の対決は欠かせません。無垢だったベアトがドSに目覚めてしまった悲しさ、したたかに外見を維持しつづける師匠の意地。そんな女の情念まで妄想させられました。 拍手する
COMMENT (0)  TRACKBACK (1)  EDIT | 

グイン・サーガ 第26話

2009.10.02 *Fri
過去との決別。

ED曲をフルで聴いたのは初めてだったけど、改めてこの曲はいいですね。壮大な世界観のこの作品にピッタリだったと思うし、私がグイン・サーガを見始めたのも、このEDがあまりに好みだったからでした。 拍手する
COMMENT (2)  TRACKBACK (4)  EDIT | 

CANAAN 第13話

2009.10.01 *Thu
普通の物語。

普通の女の子や普通のおじさん達が普通に生きていた物語でした。映画のラストを見ているような不思議な充足感があったし、劇場版公開を前提としているこの作品にはふさわしい終わり方だったと思います。 拍手する
COMMENT (0)  TRACKBACK (6)  EDIT | 

獣の奏者エリン 第37話

2009.10.01 *Thu
教導師として。

ついにエリンも先生デビューですか・・・。トムラ先輩が教導師見習いとして頑張ってただけに、エリンの昇進の早さには劣等感が刺激されました。劣等感とか嫉妬とか、そんなめんどくさい感情が渦巻きます。 拍手する
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 



Copyright © 軒下倉庫 All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM

最近の記事



ブログ内検索



カレンダー(月別)

09 ≪│2009/10│≫ 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31



プロフィール

茶葉

Author:茶葉
アニメの感想を中心に、ゲーム、漫画、スポーツ、たまに時事ネタなど、思いつくまま雑多に書きちらしてます。辛口風味だけど、愛はある。はず。

自選ベスト/アニメ/SFC/PS



カテゴリー

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



RSSフィード



最近のトラックバック



最近のコメント



相互リンク

このブログをリンクに追加する



動画配信サイト



バンダイチャンネル