QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する
EDIT | 

おおきく振りかぶって ~夏の大会編~ 第4話

2010.04.27 *Tue
涙腺崩壊。

試合が進むにつれて、埼玉の選手達の心情も描かれてくるようになってきました。やっぱり西浦側の人々に感情移入して見てることは多いんだけど、こういう敵側の選手達を悪役にしないところが大好きです。
前回は1打席ごとに丁寧に描写してたけど、今回は割とダイジェスト気味でした。戦況や心情はセリフで語って、進行重視というか。そのせいなのか緊張感は前回の方があった気はするけど、作画は全く崩れないし、視点も工夫されてるので、臨場感は保たれてました。小山のスライディングとか感動もの。

ただ、こうなると私は1人1人の動きが把握しきれなくなるので、三橋が阿部さん(父)も納得のプレイをみせたこと、阿部さんの罵倒の行き先はやっぱり捕手なこと、水谷がウザかったことしか思い出せません。

それに今回は埼玉に共感してしまう流れでしたよね。厳しくしたら辞められてしまうからと、なぁなぁな態度で通してきた3年生キャプテンも、もっと強い態度で引っぱってほしかった2年生投手も、動けてない自分が不甲斐なくて泣き出してしまう1年生捕手も、それぞれの立場で思うことがすごくよく分かります。

私は特に3年生の小山に肩入れしました。もっとゆるく楽しみたいって部員もいれば、もっと上に行くために強くなりたいって部員もいて、3年生は自分1人。本当だったら監督が「こういう方向性で行くからよろしくね」て言ってあげればいいんだろうけど、それも無いから結局自分で背負っちゃうんですよね・・・。

けど高校野球の顧問の先生は野球を知らない先生も多いだろうし、実際こういう悩みを抱えてる球児も多いんじゃないかなぁ、なんてことを考えたりして。それに西浦側で悩み続ける花井にしても、花井自身は身長も統率力もパワーもあるいい選手なんだけど、田島が凄すぎるのが当たり前になっちゃうんですね。

身近にああいう天才がいたとしたら、無意識にプレッシャーを避けても無理はないし、私だったら確実にあきらめてるか、逃げ出してるかも。だからこそ、花井にはこの壁を乗り越えてほしいです。


ベスト・オブ・おおきく振りかぶって ~夏のスコアブック~ 【完全生産限定版】 [DVD]ベスト・オブ・おおきく振りかぶって ~夏のスコアブック~ 【完全生産限定版】 [DVD]
(2010/03/24)
代永 翼中村悠一

商品詳細を見る
拍手する
COMMENT (0)  TRACKBACK (2)  EDIT | 

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

おおきく振りかぶって ~夏の大会編~1 【完全生産限定版】 [DVD]クチコミを見る 1死一・三塁で回ってきた三橋の打席。百枝このチャンスを活かすべく、三橋にヒッティングの指示を出す。 一方、三橋は、投手の負担が軽くなるように"コールド勝ち"を狙うチームに少しでも貢...
2010/04/28(水) 03:00:20 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 [Del
 俺もコールド、参加したい!  そう思いながら、打席に入る三橋。  そして彼なりに打った打球はいい当たりだったものの、サードのファイ...
2010/05/12(水) 14:19:19 | シュージローのマイルーム2号店 [Del


Copyright © 軒下倉庫 All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM

最近の記事



ブログ内検索



カレンダー(月別)

06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



プロフィール

茶葉

Author:茶葉
アニメの感想を中心に、ゲーム、漫画、スポーツ、たまに時事ネタなど、思いつくまま雑多に書きちらしてます。辛口風味だけど、愛はある。はず。

自選ベスト/アニメ/SFC/PS



カテゴリー

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



RSSフィード



最近のトラックバック



最近のコメント



相互リンク

このブログをリンクに追加する



動画配信サイト



バンダイチャンネル



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。