QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する
EDIT | 

GIANT KILLING 第4話

2010.04.30 *Fri
ジャイアントキリング!

達海体制になって初の対戦相手は、成績も規模も観客動員もトップクラスの東京V。そしてこのチームを率いるのは、ダンディで落ち着きのある紳士でした。でも某ファミコン名探偵に出てきた校長に似ている。
ネタが古くてすみません。さていよいよ試合です。東京V側で強烈なインパクトを残したのは、やっぱり持田という選手ですね。日本代表でもあるらしいので、技術とか凄いはずなんだけど、今回は椿に抜かれてた印象の方が強いので、本当の実力を見せるのはこれからでしょうか。というか持田さん眼光鋭すぎ。

試合での各選手の動きはよく理解できなかったんだけど、とにかくジーノと椿のコンビがうまいこと機能したので、そこから応援席もポカーンな先制点が決まったって感じでしたね。ジーノもちゃんと走ってました。

心配してた試合の作画については、迫力やスピード感はあまりなかったけど、戦術がハマってやったね感はあったので、そんなに不満というほどではなかったです。選手がどこに居るのか分からないという問題はあるけど、さすがに同時に複数人が動きまくる画を描いてたら、作画スタッフさん死んじゃいそうだし。

それに今回は椿の開眼がメイン。椿が伸び悩んでたのは、実力が足りないからではなく、精神面の問題だったということ。それに達海がその問題について、椿をよく知る人達に下調べしてたのも感動しました。

村越さんのときもそうだったけど、達海の言い方がいちいちかっこいいですよね。弱いチームが強いチームを倒したときのワクワク感は、そのまま自分の内面にも当てはまります。弱い自分を倒すのではなく、弱いままでいいからそういう自分と戦えという、押し付けがましくないのに強い言葉に涙腺が緩みました。

今のままでいいのか?なんて言われたら、もっと焦るし暴発したくもなるわけで。けどそのままのお前で自分の中のジャイアンを倒せ(←意訳)なんて言われたら、そりゃやってやろうって気にもなりますよね。


GIANT KILLING 02 [DVD]GIANT KILLING 02 [DVD]
(2010/08/18)
関智一水島大宙

商品詳細を見る
拍手する
COMMENT (0)  TRACKBACK (1)  EDIT | 

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

#04 東京ヴィクトリーとの試合が始まりました。 ジーノって我がままっぷりから『王子』とあだ名が付いたの? でも、本人は気に入って...
2010/05/01(土) 09:17:15 | ワタクシノウラガワR [Del


Copyright © 軒下倉庫 All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM

最近の記事



ブログ内検索



カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



プロフィール

茶葉

Author:茶葉
アニメの感想を中心に、ゲーム、漫画、スポーツ、たまに時事ネタなど、思いつくまま雑多に書きちらしてます。辛口風味だけど、愛はある。はず。

自選ベスト/アニメ/SFC/PS



カテゴリー

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



RSSフィード



最近のトラックバック



最近のコメント



相互リンク

このブログをリンクに追加する



動画配信サイト



バンダイチャンネル



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。