QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する
EDIT | 

咎狗の血 第8話

2010.11.28 *Sun
月を背負う男。

やっとアキラが動いた!と思ったら乙女だった!!今回は一気に主要キャラの過去話が放出されました。そしてなにより、アキラが自分の意思で動き始めたのは大きいですね。動きだすまで長かったから・・・。
とは言っても、いきなり情報量が多くなってちょっと混乱してます。
アキラの血はライン中毒者を中和させること、一方でこの力には強い毒性もあること、ラインが生まれる過程には、アキラとケイスケは被験者として、源泉は研究者として関わっていたこと、そもそもイグラはラインに適合できる人間を探すためのゲームだったこと、ライン適合者は最強の兵器になり得ること・・・。

ラインに適合できる人間は少ないけど、適合できたらめっちゃ強くなる。過去に適合できた人間はおそらく1人だけ。その人間の血がラインの原料になった。・・・この適合者ってのがシキかナノあたりなんですかね。

そしてこの辺の事情とは(とりあえず)無関係だったリンは、シキと腹違いの兄弟であることが判明しました。言われてみれば似てる気がします。まつげとか。生脚派なところとか。更に、リンがシキを追ってるのは、仲間を惨殺したシキへの復讐のため。仲間を殺されたからと言うより、好きな人を殺されたから?

この辺のリンとシキの兄弟話は面白かったです。正直こっちがメインでもいいくらい。それに源泉は息子を亡くしたことと、人間兵器開発に携わってたことが繋がってそうで面白そう。こういうの見ると、テーマを絞って丁寧に描いていれば、この作品の評価はもっと変わってたんだろうなぁとか思ってしまうんですが・・・。

でも今更言っても仕方ない。アキラの泣き方とかケイスケへの後悔の言葉が、やや女々しくてイラッと来たとか言っても仕方ない。ただ、ラストでケイスケと再会したアキラが「会いたかった」て言った場面は良かったです。恋人と言うより、大事な家族を取り戻したい言葉に聞こえました。やっぱり主人公が動くと楽しい。


咎狗の血(1) (B's-LOG COMICS)咎狗の血(1) (B's-LOG COMICS)
(2006/11/01)
茶屋町 勝呂

商品詳細を見る
拍手する
COMMENT (0)  TRACKBACK (2)  EDIT | 

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

「俺の血で ケイスケを――…」 ラインを中和するアキラの血―― アキラの事やプロジェクトニコルについて明らかに! 漸く大きな謎に触れてきた感じですw    【第8話 あらすじ】 ケイスケのことを匂わす...
2010/11/28(日) 23:14:50 | WONDER TIME [Del
アキラの血の秘密が明かされ、いろいろスッキリした(笑) 訪ねてきたアキラに、血と引き換えにアルビトロが教えた過去…。 最強の兵士を作ろうとしたプロジェクト・ニコル。 そこで最高の被験者から得られ...
2010/11/30(火) 01:17:57 | SERA@らくblog [Del


Copyright © 軒下倉庫 All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM

最近の記事



ブログ内検索



カレンダー(月別)

06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



プロフィール

茶葉

Author:茶葉
アニメの感想を中心に、ゲーム、漫画、スポーツ、たまに時事ネタなど、思いつくまま雑多に書きちらしてます。辛口風味だけど、愛はある。はず。

自選ベスト/アニメ/SFC/PS



カテゴリー

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



RSSフィード



最近のトラックバック



最近のコメント



相互リンク

このブログをリンクに追加する



動画配信サイト



バンダイチャンネル



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。