QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する
EDIT | 

咎狗の血 第11話

2010.12.23 *Thu
上げて落とす。

このアニメで一番キャラが立ってたのは多分リンで、その次はケイスケ、次が猛だったような気がします。あくまで私のイメージでは。このキャラ達はまだ、共感できる思考回路を持ってたように思うので・・・。
アキラとケイスケの話は、一番多くの時間をかけて描いてきたと思います。イグラを倒せと脅されてトシマにやってきたアキラ、アキラを追ってトシマに入れちゃったケイスケ、アキラとケイスケの初めての真っ向衝突、ケイスケ疾走→黒ケイスケ覚醒、アキラ乙女化して心情吐露、そして白ケイスケへ・・・て感じで。

内容はともかくとして、最大限の尺はかけて描いてきた2人の絆。その結末がケイスケ惨殺だったのかと思うと、色々な意味で悲しい気持ちになりました。結末自体はありだけど、今までの話はなんだったんだろう。

ナノとシキの対戦も、もう完全に意味不明でした。どうしていきなり血を吸う展開になるのか、どうしてあの脱ぎ方だったのか、どうしてあんなに残念な片乳だったのか、どうしてあんなに走りこんで血吸うテンションになったのか、どうしてあんなにすんなり馴染めるのか、つーかあのグロは必要なのか、などなど。

さて真面目な文句はこの辺で。もちろん色々な不満はあったけど、ケイスケの最期の場面自体は結構胸に来ました。あまり画面は直視しないようにしてるので、逆に声優さんの演技だけに入り込めたのかもしれません。もっと展開に芯が通ってたら、もっとキャラの心情描写が丁寧だったら、本当に泣いてたかも。

それにED曲はゲームで使われてる曲のアレンジなんですね。私は多分MADか何かでこの曲を初めて知って、いい曲だなぁと思ってたので、今回流れてきてびっくりしました。いとうさんの声も大好きです。


咎狗の血 ドラマCD 「想増/Gossip」咎狗の血 ドラマCD 「想増/Gossip」
(2010/12/08)
ドラマ、鳥海浩輔 他

商品詳細を見る
拍手する
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



Copyright © 軒下倉庫 All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM

最近の記事



ブログ内検索



カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



プロフィール

茶葉

Author:茶葉
アニメの感想を中心に、ゲーム、漫画、スポーツ、たまに時事ネタなど、思いつくまま雑多に書きちらしてます。辛口風味だけど、愛はある。はず。

自選ベスト/アニメ/SFC/PS



カテゴリー

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



RSSフィード



最近のトラックバック



最近のコメント



相互リンク

このブログをリンクに追加する



動画配信サイト



バンダイチャンネル



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。