QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する
EDIT | 

思い出のゲームソフト10本<SFC編>

2012.05.17 *Thu
ふと気が向いたので、前にあげた記事を若干書き直し。

iBUFFALO USBゲームパッド 8ボタン スーパーファミコン風 グレー BSGP801GYiBUFFALO USBゲームパッド 8ボタン スーパーファミコン風 グレー BSGP801GY
(2009/05/27)
バッファロー

商品詳細を見る
面白かった、今でも記憶に残る、また遊んでみたい、そんなスーパーファミコンソフトを10本ばかり選んでみました。アクション操作は大の苦手なので、選んだゲームはRPGばっかりです。



1、天地創造
天地創造天地創造
(1995/10/20)
SUPER FAMICOM

商品詳細を見る

このゲームの主な目的は、タイトル通り世界を創造すること。生命の存在しない星に手を加えて、命や文明が芽生えていく姿に、大きな喜びと達成感を得られました。でも、発展していく世界の裏で、影も大きくなっていき・・・。この、世界の変化と主人公の視点の変化が秀逸です。

壮大なストーリー、美しい音楽、純粋な主人公、ヒロイン、生命達に泣かされます。狂悪な中ボスの存在が難易度を上げてますが、始まりから終わりまで、最高の余韻をくれた作品でした。



2、クロノトリガー
クロノ・トリガークロノ・トリガー
(1995/03/11)
SUPER FAMICOM

商品詳細を見る

シナリオ、グラフィック、キャラクター、音楽、どれをとっても完成度が高いゲーム。アクション操作は分かりやすく、引き継ぎ特典の「強くてニューゲーム」も、大変ありがたい機能でした。ストーリーも主人公を基軸にしてるので、正しくRPGしてる作品として、安心して人に薦められます。

キャラを操作して戦う楽しさ、街を歩き回る楽しさ、お話に入り込む楽しさを、この作品で知りました。様々な時代を行き来して、自分を省みず戦うクロノは、今でも大好きな主人公です。



3、バハムートラグーン
バハムート ラグーンバハムート ラグーン
(1996/02/09)
SUPER FAMICOM

商品詳細を見る

最恐の敵はヒロイン(ネタバレ)。ある意味、斬新すぎたヒロインが有名なゲームですが、この作品は他のキャラクター達もとても魅力的で、群像劇としても楽しめました。おそらくSFC最高レベルのグラフィック、”人間”が息づくストーリー、あ、戦闘はドラゴンがなんとかしてくれます。

そしてこの作品も音楽が素晴らしい。特に「ヨヨのテーマ」は、とても美しい旋律を奏でる曲で、プレイヤーの心をより一層抉ってくれます。ヒロインを愛して泣くより、ドラゴンを愛して泣こう。



4、聖剣伝説2
聖剣伝説2聖剣伝説2
(1993/08/06)
SUPER FAMICOM

商品詳細を見る

名曲揃いの聖剣シリーズの中で、私が一番好きなのは「2」なのです。こんなに温かいグラフィックに、出会ったことはなかったのです。選べる武器も(当時としては)多くて、協力プレイも楽しめました。王道ストーリーも、明るくて元気なキャラも、しっかり影があるところが好きです。



5、ガイア幻想紀
ガイア幻想紀ガイア幻想紀
(1993/11/27)
SUPER FAMICOM

商品詳細を見る

この作品はアクション操作が爽快でした。でも、この作品で一番印象深いのは、天地創造と共通する、残酷なほど平等な世界観。主人公が全てを救えるわけではない、仲間が報われるわけではない、ヒロインが汚れないわけではない。だからこそ守れたものが心に響いた作品でした。



6、MOTHER2 ギーグの逆襲
MOTHER2 ギーグの逆襲MOTHER2 ギーグの逆襲
(1994/08/27)
SUPER FAMICOM

商品詳細を見る

RPGというものに初めてにハマったゲームでした。優しくて愛情深いママ、仕送りに愛を乗せるパパ、かわいくて商魂たくましい妹、ひきこもるペットと、主人公の家族からして魅力的です。隣の家の男の子も、謎の生き物も、おねーさんも。ラスボスを倒すときの演出がまたいいのです。



7、幕末降臨伝 ONI
幕末降臨伝 ONI幕末降臨伝 ONI
(1996/02/02)
SUPER FAMICOM

商品詳細を見る

同じシリーズの「鬼神降臨伝ONI」も大好きですが、あらゆるジャンルの中で、このゲームの新撰組が一番好きなので、こちらを選びました。幕末時代が舞台なので、有名な偉人もたくさん出てきます。物語のテーマは、仲間との絆、敵との絆、異種との絆。ラストシーンも印象的。



8、ワンダープロジェクトJ ~機械の少年ピーノ~
ワンダープロジェクトJ ~機械の少年ピーノ~ワンダープロジェクトJ ~機械の少年ピーノ~
(1994/12/09)
SUPER FAMICOM

商品詳細を見る

プレイヤーが妖精さんとなって、生まれたてのロボット・ピーノを教育していくゲームです。でも、この作品のテーマは、絵柄からは想像できないくらい重い。ピーノの成長を見守る感覚が強くて、童話を読んでいる気分になります。含みのあるエンディングも、童話的で重みがありました。



9、エストポリス伝記2
エストポリス伝記2エストポリス伝記2
(1995/02/24)
SUPER FAMICOM

商品詳細を見る

この作品の主人公は、「1」で伝説的な存在として語られるキャラです。初見でも楽しめると思いますが、前作をプレイしていると、英雄として完成されたキャラの成長過程が見れるので、より一層キャラに愛着がわきます。ストーリーも良し、音楽も良し、謎解き要素も楽しめました。



10、ファミコン探偵倶楽部PartII うしろに立つ少女
ファミコンミニ ファミコン探偵倶楽部PARTII うしろに立つ少女 前後編ファミコンミニ ファミコン探偵倶楽部PARTII うしろに立つ少女 前後編
(2004/08/10)
GAMEBOY ADVANCE

商品詳細を見る

画像はファミコン版ですが、私が遊んだのはスーファミ版です。このゲームは怖かったです。ライトな高校生探偵ものと思いきや、学校特有の閉塞感・不安感を上手く表現したホラーものという。小ネタで笑える場面も多いのだけど、学校の怪談が具現化した恐怖はトラウマものでした。



ここに「ライブアライブ」、「新・鬼ヶ島 前編後編」、「スーパーマリオRPG」、「FF4~6」、「FEシリーズ」、「ブレスオブファイア1・2」も入れたかった。スーファミは名作が多すぎて困ります。

好みの差はあれど、基本的にどのゲームも名作なので、お手持ちのゲーム機で配信されてたら遊んでみてほしいです。RPGはなかなか気軽には遊べないのが難点ですけどね。でも、それだけの価値はあるゲームばかりだし、音楽もどれも素晴らしいので、損にはならない、はず。

やっぱりゲームの懐古は楽しいなぁ~。
拍手する
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



Copyright © 軒下倉庫 All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM

最近の記事



ブログ内検索



カレンダー(月別)

03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



プロフィール

茶葉

Author:茶葉
アニメの感想を中心に、ゲーム、漫画、スポーツ、たまに時事ネタなど、思いつくまま雑多に書きちらしてます。辛口風味だけど、愛はある。はず。

自選ベスト/アニメ/SFC/PS



カテゴリー

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



RSSフィード



最近のトラックバック



最近のコメント



相互リンク

このブログをリンクに追加する



動画配信サイト



バンダイチャンネル



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。