QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する
EDIT | 

つり球 第6話「戦慄のスプラッシュ」

2012.05.23 *Wed
つり球 1【完全生産限定版】 [Blu-ray]つり球 1【完全生産限定版】 [Blu-ray]
(2012/06/27)
逢坂良太、入野自由 他

商品詳細を見る

異変。

アキラが何気に馴染んでると思ってたら、SF的急展開が来ましたねー。何が起こったのかは分からないけど、確実に何かが動き始めた。モヤモヤだけどワクワクしてゾクゾクする感じたまらん。

そこに行ったら船が消えるとされる空間を、バミューダトライアングルって言うんだっけ。何かで読んだかゲームで見たのかなー。とにかくそんな危険な地帯が江ノ島のすぐ近くに存在していて、ユキ達はそこに行ってしまいました。非難できない理由とはいえ、行くなと言われていた地帯に。

船が消える現象は既に起きてたみたいですけどね。アキラはそのことをもっと調べたかったのだけど、上からストップがかかって。そんなときに夏樹から情報がもたらされて。ユキにマグロを釣らせて・・・というか自分が釣りたくて。ユキが行けば当然ハルも付いてきて。この流れは偶然?

アキラが馴染むまでの話がもう少し見たかったけど、工作員なんてことをやってるんだから、人の間に入り込むことは得意だったかもしれないですね。ターバン巻いてアヒル抱いてるけど。そしてハルの奇行~終盤の姿には、想像以上に悲しくなってしまいました。あんなに苦手だったのに。

謎空間に突入したとき、ハルは「ごめん」と言って、夏樹達に攻撃を始めました。謎の物体を出現させて、海を乱して。その後も、アキラに銃を向けたとき、引きがねを引くハルの指は震えていました。だったらそれは、操られていたか、何かの制御が外された、としか思えないわけで・・・。

5話までは、ユキの成長物語。
ユキは、ハルや周囲の人々と関わることで、主人公として戦えるだけの力を身に付けました。
夏樹は、ユキを友達として認めたことで、仲間として支えられるだけの力を身に付けました。
ハルは、ユキや周囲の人々と関わることで、人間の感情を理解したいと思うようになりました。
アキラは、ユキとハルに近付いたことで、これから力を貸す場面もあるのかもしれません。

ほんと、積み重ねが上手いアニメですよね。身体が勝手に動いてしまうけど攻撃したくない、ユキとの約束を破りたくない、攻撃してしまう自分を止めたい、でも止められないから謝りたい。一番意味不明なキャラであるハルの気持ちを、少なくとも想像はさせてくれます。江ノ島こわい。
拍手する
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



Copyright © 軒下倉庫 All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM

最近の記事



ブログ内検索



カレンダー(月別)

03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



プロフィール

茶葉

Author:茶葉
アニメの感想を中心に、ゲーム、漫画、スポーツ、たまに時事ネタなど、思いつくまま雑多に書きちらしてます。辛口風味だけど、愛はある。はず。

自選ベスト/アニメ/SFC/PS



カテゴリー

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



RSSフィード



最近のトラックバック



最近のコメント



相互リンク

このブログをリンクに追加する



動画配信サイト



バンダイチャンネル



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。