QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する
EDIT | 

超訳百人一首 うた恋い。第5話「東下り 小野小町」「貫之と喜撰 喜撰法師」

2012.08.18 *Sat
超訳百人一首 うた恋い。 一(完全生産限定版) [Blu-ray]超訳百人一首 うた恋い。 一(完全生産限定版) [Blu-ray]
(2012/09/26)
梶裕貴、諏訪部順一 他

商品詳細を見る

宵の心。

前々回、前回、今回と、3部作のような感じでしたね。そしてこの3作に唯一全話登場していたのが、絶世の美女だったとされる小野小町。私でも聞いたことあるほど有名な人ですね~。

3話は、小野小町の若かりし頃の恋のお話。たぶん10代。4話は、地位も名誉も手に入れて絶好調だった小町が、妙な縁で出会った友人達と交流を深めるお話。たぶん20代。そして今回、5話は、第一線から身を引いた小町が、再び友人達と語らうお話。たぶん30代か40代。

前回のお話もすごく好きな内容だったけど、今回のお話も深みがあって良かったですね。今の感覚だったら、余裕で「30代40代なんてまだまだですよ!現役ですよ!」と言えるけど、当時の感覚だったら本当に初老ぐらいだろうから、小町の苦悩はストレートに(胃に)響きました。

自分の選択は間違っていたのではないか。あのとき違う道を選んでいれば。あのとき彼の想いに応えていれば。自分は何かを残せてきたのか。誰かにそばにいてほしい、一人はさみしい。

こういう自己問答は、ある程度年を重ねていけば、誰もが考えることですよね。けど、小町のような美貌にも才覚にも恵まれた人の苦悩は、今の自分では想像しきれない部分もあるように感じました。大勢の人に囲まれていたからこそ、それを失ったときの苦しみは想像以上なのかも。

けど、小町の悲しみを察して、訪ねてくれる友人達が嬉しい。聖地巡礼しちゃうほど小町が歌を好きで良かった。好きなものの話をして、一緒に旅が出来る友達がいることが最高に幸せ。

あのとき、あの選択をしたから、今の自分がある。あのときこの道を選んでいたから。あのとき自分の想いを貫いたから。自分の想いを歌で残すことができる。賑やかな友人達がそばにいる。

ネガティブ思考に陥る小町に、康秀と業平がたたみかけてくる言葉が温かいですね。ストレートな励ましの言葉は今の小町には逆効果だけど、それぞれが自分の言葉で歌をからめて励ましていて。それに実際に小町の名前も歌も後世に残っているという事実が、また胸に染みます。

全然レベルは違うけど、私もこうして感想を書いてる身として、2人の言葉は嬉しかったです。完全に趣味でやってることだけど、自分の想いをうまいこと吐きだせた瞬間は最高に楽しい。

現実のモヤモヤに押しつぶされそうなとき、好きなものに熱中することで忘れられる。モヤモヤがまた追いかけてきても、もう少し軽めに考えられたりする。同じ趣味の人と話すのも楽しい。同じものを見てるのに評価や解釈が全然違うのが楽しい。あぁ、好きなことがあって良かったなぁ。
拍手する
COMMENT (1)  TRACKBACK (1)  EDIT | 

COMMENT

拍手レス>
ありがとうござります。ちょっとポエムすぎたかな、と後で思ったのですが(*´∀`*;)そう言ってもらえると嬉しいです。
2012/08/22(水) 00:30:35 | URL | 茶葉 #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

エコマーク! 途中だけど・・^^; 第5話 東下り 小野小町 康秀は三河国へ赴任するのに、一緒に田舎見物は如何かと小町を誘いました。 つれない歌を返すのかと思いきや、 「誘わ...
2012/08/18(土) 21:18:49 | マイ・シークレット・ガーデン vol.2 [Del


Copyright © 軒下倉庫 All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM

最近の記事



ブログ内検索



カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



プロフィール

茶葉

Author:茶葉
アニメの感想を中心に、ゲーム、漫画、スポーツ、たまに時事ネタなど、思いつくまま雑多に書きちらしてます。辛口風味だけど、愛はある。はず。

自選ベスト/アニメ/SFC/PS



カテゴリー

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



RSSフィード



最近のトラックバック



最近のコメント



相互リンク

このブログをリンクに追加する



動画配信サイト



バンダイチャンネル



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。