QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する
EDIT | 

銀河へキックオフ!! 第21話 「チームプレー」

2012.09.30 *Sun
銀河へキックオフ!!Vol.3 [DVD]銀河へキックオフ!!Vol.3 [DVD]
(2012/09/19)
小林ゆう、中津真莉子 他

商品詳細を見る

強行出場!

今回のお話は、虎太の頑張りとエリカの乙女っぷりが印象的でした。最近はれいかちゃん押しが多かったからなのか、いつも以上にエリカの百面相がかわいく感じて和みます。ブー顔かわゆ。

試合はプレデターの大胆なポジション変更が上手くいき、アオトを封じることが出来るようになりました。でも、エリカさんがアオトに見られて嬉しそうにしてたのが、なんともこう、ちょっと複雑でした・・・。アオトしか見えないとか、凄い選手だから分かるんだけど、なんだか胸が痛むのぅ・・・。

そして同じく、アオトしか見えない虎太。虎太は頑張ってましたね。このチームで勝ちたいんだ!て言葉、泣きそうになりました。もし自分が現場にいたらこっそり泣くレベル。サッカー好きすぎて周りに構わなかった虎太が、こんなによく喋るように。これコーチは嬉しい言葉だったでしょうね。

けど虎太は、途中で足を痛めて、試合を抜けることになってしまいます。その結果、竜持と鳳は停滞。三つ子は1人でも欠けると能力を発揮できない。結構めんどくさい大きな弱みかもしれないですね。3人とも平均以上の子達だからいいけど、3枠は必ず固定しなきゃならんのか。

アオトのチームは、周りの選手も鍛えられていました。アオトのスピードに付いていけるように、周りの選手もスピードを付けて、アオトの近くでボールを回せるように。アオトが全ての中心にいるチームだけど、アオトが孤立しているわけではない。相手監督もいいチーム作りしてたんですね。

インターナショナルスクールのチームだし、みんな我は強そうなイメージなんだけど、アオトに声をかけるチームメイトは、「どうしてアオトだけが」的なイライラ感?は感じさせませんでした。こういう光景って、「あいつは凄い奴だ」と言葉で語るより、アオトの実力の証明になる気がします。

けど、ここでも虎太。押される展開に、黙って見てることなど出来るわけもなく、足を痛めたままの強行出場となりました。身体がまだ成長する時期に無理はしてほしくない、けど虎太がいなくなっただけで負けそう、というオトナの事情。ただただ負けたくない、という虎太のシンプルさ。

教授が珍しく親の顔になってたりと、この辺の思惑がちょっと漂うのがいいですね。次回予告のサブタイトルはなんとも不吉だったけど、エリカのサービスカットにニヤニヤできたので満足ですた。
拍手する
COMMENT (2)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

COMMENT

ポジションチェンジで攻撃的になったプレデターに対して、カウンターサッカーに切り替えるとの予想は見事に外しました(^^;

>足を痛めたままの強行出場となりました。
この時の虎太の嫌な汗と目がヤバかったですね。私も腰痛になった時、歩くだけで激痛と冷や汗、そして焦点が定まらない目と貧血状態に近い気が遠くなる感覚を経験しているので、この時の虎太の気持ちが嫌というほど解ります(^^;

>アオトが全ての中心にいるチームだけど、アオトが孤立しているわけではない。
才能ある選手がチーム内で孤立するのは、高圧的だったり厳しかったりと、その子の性格が原因だったりしますよね。俺の為に周りがサポートするのは当然だという態度を取っていると、勝ち続けていればある程度の不満は抑え込まれるけど、負けると必ず矢面に立たされたりしますから。
基本的に、才能がある子はチーム内でも尊敬や頼りにされたりして、その子の能力が最大限に発揮される様に全力でサポートするという役割分担が出来たりします。やっぱり上手い子のプレーは、観客だけでなくチームメイトでも観ていて楽しい物ですからね♪(^^
(さらに、自分達がサポートするからこそ、その子の能力が発揮されているんだという一種の連帯感が出来たりしますね)

サッカーに対してストイックな青砥は、最初の頃は何かと性格に問題があった三つ子とは対照的ですよね~(笑
2012/10/01(月) 01:35:34 | URL | シーフォ #Zr2/WiYY [Edit
>シーフォさん
> この時の虎太の嫌な汗と目がヤバかったですね。
あの表情はリアルでしたね~。腰痛は辛いですよね、症状を聞いてるだけで腰が痛くなってきました(;´∀`)平気な顔してるつもりなんだけど、身体が全力で異常を訴えてるんですよね。

> 才能ある選手がチーム内で孤立するのは、高圧的だったり厳しかったりと、
自分で出来ることのレベルが高いだけに、周りが出来てないのがイライラするんでしょうね。そのぶん、こういう選手に周りも付いていけたら、チームとしてのレベルも上がるんでしょうけども。

>観客だけでなくチームメイトでも観ていて楽しい物ですからね♪(^^
へぇぇ、そういうものなんですか!そういう選手のために全力でサポートして、「あいつは俺が育てた」とか言いたくなっちゃうのも、分かる気がします。

>最初の頃は何かと性格に問題があった三つ子とは対照的ですよね~(笑
あがが(´∀`;)虎太は青砥寄りな子っぽいんですが、3人になると一気に悪質になってましたよね・・・。今はみんな成長してくれて、ほんとに良かったなぁとと思いますw
2012/10/03(水) 00:19:46 | URL | 茶葉 #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



Copyright © 軒下倉庫 All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM

最近の記事



ブログ内検索



カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



プロフィール

茶葉

Author:茶葉
アニメの感想を中心に、ゲーム、漫画、スポーツ、たまに時事ネタなど、思いつくまま雑多に書きちらしてます。辛口風味だけど、愛はある。はず。

自選ベスト/アニメ/SFC/PS



カテゴリー

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



RSSフィード



最近のトラックバック



最近のコメント



相互リンク

このブログをリンクに追加する



動画配信サイト



バンダイチャンネル



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。