QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する
EDIT | 

織田信奈の野望 第12回「天下布武」(最終話)

2012.10.07 *Sun
織田信奈の野望 (2) (初回限定特典:48Pブックレット付き) [Blu-ray]織田信奈の野望 (2) (初回限定特典:48Pブックレット付き) [Blu-ray]
(2012/10/03)
伊藤かな恵、江口拓也 他

商品詳細を見る

大団円。

そんなわけで、無事完走しました。私は少しでも嗜好から外れると、割とすぐ脱落してしまうのですが、このアニメは文句言いながらも最後まで楽しく見れたので、ほんと大満足ですた。

今回も十兵衛ちゃん頑張ってました。良晴と2人旅をした回から、かわいいなぁとは思ってたけど、最後の最後に、大好きにさせてくれやがりました。死んだと見せかけて生きていて、やっぱり死にかけていた良晴の冷えた身体を、ぶつくさ言いながら暖めてた姿に、キュンキュンしました。

十兵衛は意外と胸があるから、良晴に覆い被さったときに、背中と横父のバランスが綺麗に映えるんですよね。ねねちゃんとかには出来ない芸当。死なせまいとする表情がまた綺麗で。

この作品の展開は正直力技。けど、女体祭な戦国時代にトリップした主人公が、お気に入りの武将を生存させる!てノリは、強引だけど明るいパワーがあって、見てて元気になれました。

ただ、いつまでもゲーム感覚の主人公と、恋愛脳すぎてカリスマ性が失われた信奈ちゃんは、最後まで苦手なままでした。あくまで話の主軸はこの2人なので、周りはみんなこの2人を持ち上げる。そんな状況がちょっとしんどかったです。猿が絡まない信奈ちゃんは好きなんですけどね。

それでも、麻呂の素晴らしい悪役っぷりに、私の心は救われた・・・。すごく小物っぽいキャラなのに、テンションを落とさない声優さんの演技と、やたらかっこいい戦闘作画と、ヒロインとサシで戦うラスボスという大役。かつてこんなにかっこいい麻呂がいただろうか。いたかもしれない。

それにかっこよかったと言えば年長組。2人を相手に見事な舞を見せた勝家が、本当にかっこよかったです。更に松永さんもなんだかんだでおいしい。謎の絡みで仕事するカメラさんおいしい。

そして長秀。ハーレムものが苦手な私が最後まで見れたのは、長秀にとっての一番が、最後まで信奈ちゃんだったからな気がします。戦場に降り立った場面での見事なおみあしは、今でも記憶が蘇ります。今回の採点シーンで見せた笑顔も、最高にかわいかったです。ひゃくてん。

最後は夫婦が幸せオーラ全開で、明るく〆。気になる信玄公も出てきてたけど、この作品らしいハッピーエンドで、すっきり終われました。スタッフ、キャストの皆様、本当にお疲れさまでした。

ろりすきだー
拍手する
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



Copyright © 軒下倉庫 All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM

最近の記事



ブログ内検索



カレンダー(月別)

03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



プロフィール

茶葉

Author:茶葉
アニメの感想を中心に、ゲーム、漫画、スポーツ、たまに時事ネタなど、思いつくまま雑多に書きちらしてます。辛口風味だけど、愛はある。はず。

自選ベスト/アニメ/SFC/PS



カテゴリー

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



RSSフィード



最近のトラックバック



最近のコメント



相互リンク

このブログをリンクに追加する



動画配信サイト



バンダイチャンネル



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。