QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する
EDIT | 

銀河へキックオフ!! 第30話「いざ決戦」

2012.12.03 *Mon
銀河へキックオフ!!キャラクターソングアルバム 三つ子の悪魔編銀河へキックオフ!!キャラクターソングアルバム 三つ子の悪魔編
(2012/11/21)
TVサントラ、立花慎之介 他

商品詳細を見る

夢。

キャラソン・・・?

最近 展開が 早い 。

テンポがいいというか、展開が早くて、馴染みのある地名のチームが出てきても、かませで終わってしまうというのは、なかなか寂しいものがあるのん。てかれいかちゃんどんだけ点決めるん。

そして安定の景浦さんマジしたたか。小学生に見えない。でも悪役を通りこして嫌われてる感じの扱いなのが、なんだか気の毒な気もしました。「教科書通りすぎてつまらない」とか酷評すぎて泣いた。そのぶん統制されたチームとも言えるといいのだけど。次回の試合での戦いに期待。

そして本日の大人パート。普段以上に明るかった杏子さんの現実は、ちょっと考えさせられました。日本代表に選ばれなければ引退かぁ。やっぱり男子サッカーは恵まれてる方ですよね。

それに社長の男泣きも、結構こみ上げて来るものがありまして。私怨でチーム作りました的な印象だったけど、代表ったらこんなにチームを愛してたんですね。そりゃ、自分が作ったチームが、どんどん成長して、勝ち進んで、こんなに立派なスタジアムで試合したら、泣いちゃうよね。

コーチの元監督も、いい夢見させてくれよ、なんて言ってだけど、本当にその通りですよね。楽しいと思えることの最上級のイベントが、自分にとっての夢になる、てのはあるなぁと思います。

試合を楽しむことは選手にとって大事なことだけど、そんな選手の体調を整えられること、選手の活動する場所や資金を提供できることに、喜びを感じる人もいて。もちろん試合を見て勝利に興奮したり、敗北にガッカリしたり、奮闘に拍手を送る側でもそういう気持ちはあって。

迷いながらもここまでチームを率いてきた花島コーチ。届かなかった大舞台への夢を、裏方としてサポートすることで体感しているような杏子さん。草の根チームとしてのプライドを持って、快進撃に情熱を思いだす代表。と降矢パパもかな。多くの人の夢が集まってるって、いいよねぇ。

どうしたって楽しめない現実もあるけど、その中でも心から楽しいと思えるものに出会えた人達の、幸せが集まってるともいうか。うーん、うまく言えぬ。とにかく、このアニメは大人の夢と現実の見せ方のバランスが良いですよね。綺麗ごとというより、希望がこもってる感じが好きです。
拍手する
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



Copyright © 軒下倉庫 All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM

最近の記事



ブログ内検索



カレンダー(月別)

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



プロフィール

茶葉

Author:茶葉
アニメの感想を中心に、ゲーム、漫画、スポーツ、たまに時事ネタなど、思いつくまま雑多に書きちらしてます。辛口風味だけど、愛はある。はず。

自選ベスト/アニメ/SFC/PS



カテゴリー

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



RSSフィード



最近のトラックバック



最近のコメント



相互リンク

このブログをリンクに追加する



動画配信サイト



バンダイチャンネル



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。