QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する
EDIT | 

THE UNLIMITED 兵部京介 #06 「闇、走る -As true as a lie-」

2013.02.18 *Mon
THE UNLIMITED 兵部京介 Character SINGLE/兵部京介 starring 遊佐浩二THE UNLIMITED 兵部京介 Character SINGLE/兵部京介 starring 遊佐浩二
(2013/02/13)
兵部京介 starring 遊佐浩二、遊佐浩二 他

商品詳細を見る

始動。

全てを理解していて、どこまでも余裕のある少佐が、初めて見せた嫉妬や焦燥感。どことなく頼りなくて、ひとつの道を選ぶことに迷いを見せていたけど、本来の目的を遂行することを決めたアンディもといヒノミヤ。ヒノミヤの正体がバレて、2人が対峙する展開が、こんなに早く来るとは。

でも今回は少佐がかっこいい回だったなぁ。命の期限を感じながらも、自分の理想のために戦ってるのが。代償と引き換えに戦うヒーローが好きってのもあるけど、薫への想いも、エスパーへの親心も、ノーマルへの憎悪も、なんだか人間的で、今までよりもっと少佐が好きになりました。

そういえば今回はチルドレンが出てきても嫌じゃなかったです。薫が少佐にどんな感情を持ってるのかは分からないけど、純粋に少佐のことを心配する、女の子らしいとこもあるんだ、と思えて。

今回は本編ネタである、バベルやチルドレンの絡み方が、自然でしたよね。パンドラメインで話が動いてたし。それに少佐の薫への感情も、慈しみのようなものがあって、切な萌えました。

実際にパンドラのメンバーは温かくて、子供達も幸せそうにしてるけど、少佐の望むことがノーマル皆殺しである以上、テロリスト組織には違いなくて。それでもこの作品が、一方的な善や悪のお話になっていないのは、少佐が主人公だからこそ。ヒノミヤがどう動いていくのか楽しみです。

そして癒しのユウギリ。だんだん殺伐とした状況になってきて、本気で癒し要素になってまいりました。ヒノミヤにもすっかり懐いてくれたけど、少佐のことも大好きなユウギリの存在は、どうにも明るい結末が見えてこないこの作品にも、希望の光になってくれそうです。むくれ顔かわいい。

バトル作画はかっこいいし、心理的な駆け引きもあるし、スケールは大きいし、潜入者特有の緊張感もしっかり出てるし、毎回楽しいです。だからこそ大画面と綺麗な画質で見たかったな。
拍手する
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



Copyright © 軒下倉庫 All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM

最近の記事



ブログ内検索



カレンダー(月別)

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



プロフィール

茶葉

Author:茶葉
アニメの感想を中心に、ゲーム、漫画、スポーツ、たまに時事ネタなど、思いつくまま雑多に書きちらしてます。辛口風味だけど、愛はある。はず。

自選ベスト/アニメ/SFC/PS



カテゴリー

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



RSSフィード



最近のトラックバック



最近のコメント



相互リンク

このブログをリンクに追加する



動画配信サイト



バンダイチャンネル



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。