QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する
EDIT | 

AMNESIA 「Ⅹ」

2013.03.14 *Thu
AMNESIA 第1巻(ファンイベント先行抽選券封入 初回限定版) [Blu-ray]AMNESIA 第1巻(ファンイベント先行抽選券封入 初回限定版) [Blu-ray]
(2013/03/27)
不明

商品詳細を見る

最後のカード。

街が殺しに来てるって話も凄いけど、トーマルートの怖さに比べたらなんてことはないね、なんて思ってしまった私は何か間違えてる気がする。一度恐怖を覚えてしまうと萌えられぬぅ・・・。

トーマと主人公の物語としては、ハッピーエンドってことだったのかな。お互いに持っていた好意が、最後はうまいこと噛み合ったということで。・・・うーむ、我ながら煮えきらない感想だー。

主人公へのトーマの怒り方が、なんだかとってもリアルで、その後の2人の和解も受け入れられなかったです。自分の思い通りにならない主人公へ強い怒りを見せるトーマと、そんな相手を全面的に受け入れられる主人公という図が、暴力的な支配関係のように感じたというか・・・。

たぶん、こういうところが、主人公視点で見れるゲームと、第三者視点で見てしまうアニメの違いなんでしょうね。ゲームは主人公視点でやってるから、好きと言ってくれる人の言葉は素直に嬉しく思えるのだろうけど、アニメだと「主人公その人はやめといた方が・・・」て思っちゃいます。

それに、この世界の過去の自分が、日記に「トーマが好き」と書いていたからといって、どうして今の主人公がトーマを好き(ととれるようなこと)と言えるのかも、いまいち納得できず。

最後のほうの主人公は、かなり自分の意志を出してて嬉しかったのだけど、逆に今までのルートの中では一番、今の主人公の意志が感じられなかったです。てかなぜイッキさんに相談したん。

でもシン生きててよかったよね。さて、おそらく最後になりそうな、ウキョウルートへ。

いきなり屋上から落とされて、強制終了された次の世界は、主人公を殺しにかかる世界。きれいなウキョウと、目がいっているウキョウの関係は。燃える屋敷から逃げだす主人公の光景は。そういえばウキョウとオリオンは同一人物だと予想してたけど、違うっぽくてちょっと悔しい。

毎回引きが上手くて、引き込まれます。盛り上がってきたねぇ。
拍手する
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



Copyright © 軒下倉庫 All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM

最近の記事



ブログ内検索



カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



プロフィール

茶葉

Author:茶葉
アニメの感想を中心に、ゲーム、漫画、スポーツ、たまに時事ネタなど、思いつくまま雑多に書きちらしてます。辛口風味だけど、愛はある。はず。

自選ベスト/アニメ/SFC/PS



カテゴリー

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



RSSフィード



最近のトラックバック



最近のコメント



相互リンク

このブログをリンクに追加する



動画配信サイト



バンダイチャンネル



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。