QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する
EDIT | 

AMNESIA 「Ⅺ」

2013.03.24 *Sun
AMNESIA(アムネシア) (通常版)予約特典なしAMNESIA(アムネシア) (通常版)予約特典なし
(2011/08/18)
Sony PSP

商品詳細を見る

タイムリミット。

わろた。ウキョウルートは、たぶん一番核心に近くて、とてもシリアスなストーリーなんだけど、なんか一番わr・・・いやいや、こんな感想じゃいかん。わたしがゆがんでるのがいかんのだす。

印象的だったのは、古井戸と、水が流れ込む排水溝。てか排水溝の作画、妙に力入ってた気がしました。大雨が降ってるとき特有の、大量に水が流れ込む様子が、なんともリアルで。提供画面にもなってたし、なにか意味があるのか、それとも意味はなくても納得の出来だったのか。

古井戸は・・・怖かった・・・。井戸といえば呪いのビデオテープな連想しかできないので、あんなにおどろおどろしい井戸を見てしまうと、それだけで、もう。ウキョウの証言がまた生々しい。

主人公と同じように、ウキョウも何度も死亡エンドを繰り返していて、その中に井戸落下エンドがあったってことかな。主人公はどんなルートでも、助けようとしてくれる男性の存在があったけど、ウキョウには主人公しかいなかったのなら、人格が分裂してもおかしくないのかも・・・。

うーん、でも今回も、気になったのはウキョウのおかしさより、主人公のおかしさなのでした。ついこの前のルートでは、薬盛られても監禁されても、幼馴染だし好きなら仕方ないな!と(強引に)納得できたけど、長年の幼馴染でもないウキョウに雨の中殺されに行くのはないわー・・・。

だがそこで消極的な主人公では、お話が成り立たないのも事実。ホラー映画のヒロインとしては百点満点。ウキョウのよく切れるナイフ、かわいそうな店長、まだまだ謎だらけ。それでも次回は最終回。どんな答えを見られるのか、素直に楽しみにしてます。爽快感あるといいなー。
拍手する
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



Copyright © 軒下倉庫 All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM

最近の記事



ブログ内検索



カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



プロフィール

茶葉

Author:茶葉
アニメの感想を中心に、ゲーム、漫画、スポーツ、たまに時事ネタなど、思いつくまま雑多に書きちらしてます。辛口風味だけど、愛はある。はず。

自選ベスト/アニメ/SFC/PS



カテゴリー

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



RSSフィード



最近のトラックバック



最近のコメント



相互リンク

このブログをリンクに追加する



動画配信サイト



バンダイチャンネル



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。