QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する
EDIT | 

ラブライブ! #12「ともだち」

2013.03.29 *Fri
ラブライブ! μ’s First LoveLive! [Blu-ray]ラブライブ! μ’s First LoveLive! [Blu-ray]
(2012/11/21)
μ’s

商品詳細を見る

崩壊。

胃が痛い。とても辛いお話でした。何が辛いってこのシリアス話が最終回まで続くのが辛い。

前回は、暴走してた穂乃香に意見を言える人が、海未だけだったことに、居心地の悪さを感じました。だから今回は、悪いところも指摘できる、本当の”ともだち”になる回になるのかな、と。

そうしたら今回、即時廃校回避とラブライブ辞退で目標消滅、突然のことりちゃん留学騒動、穂乃果のアイドルやめる宣言、海未の「最低です」。これは荒れる。作中で穂乃香が完全に悪者扱いされてて荒れる。視聴者的にはことりちゃんにいい感情を持てなくなって荒れる。

絶好調だったところを折られたときって、それまで調子よかったぶん、逃げることしか考えられなくなるのは分かるから、穂乃香だけが悪いとは思えないのですよ。それなのに、みんな遠回しに穂乃香を責めるし、ことりちゃんも気付いてくれなかったと穂乃香を責めるし、海未まで・・・。

今回の話を辛く感じたのは、チームで目指していた大きな目標はあっさり流されて、ことりちゃん個人の問題を元に、穂乃果が追い込まれたから。このアニメの魅力って、それぞれ個性の違う女の子一人一人が、みんないきいきしながら、わやわやスポ根やってたところだと思うのですよ。

でも今回のお話では、終盤を盛り上げるためだけに、穂乃果とことりちゃんが悪者にされたように感じました。ことりちゃんは個別回もあったんだし、そこでことりちゃんの夢を語ってほしかった。

まぁ、こんなに熱くなるくらい、大好きだったってことなんですけど・・・。

でも、今回の展開の中で、にこ先輩だけはかっこよかったです。ラブライブ回避は全員で決めたって言ってたけど、3年生であるにこ先輩にとっては、そう簡単にあきらめられるものではなかったはず。それなのに、にこ先輩は表情にも口にも出さず、普段通りに接してくれてたんですよね。

そんなにこ先輩が、アイドルを辞めると言い出した穂乃果には、本気で怒りました。誰にも負けない情熱を持っているのに、あまりに理想が高くて、ずっと一人ぼっちで過ごしてきたにこ先輩。そんなにこ先輩が、自分をそのまま受け入れてくれたミューズへの想いを、初めて口にします。

それだけの想いをミューズに賭けたんだ、て言葉が、すごく胸に響きました。そんなにこ先輩に抱きつく真姫も、同じ想いでいたことが表情から伝わってきて、ものすごく胸が痛みました。

以前だったら、勝手にミューズを自分だけのものにして、勝手にやめようとする穂乃果に「ふざけないで!」と言うのは、真姫だったんでないかな。でも今は、泣きながら、黙って止めに入って。

それだけ、真姫にとってのミューズが、本当に大事な場所になったことが分かるだけに、この中の誰に対しても悪い感情は抱きたくなかったです。これどうやってもスッキリできないすわ・・・。
拍手する
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



Copyright © 軒下倉庫 All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM

最近の記事



ブログ内検索



カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



プロフィール

茶葉

Author:茶葉
アニメの感想を中心に、ゲーム、漫画、スポーツ、たまに時事ネタなど、思いつくまま雑多に書きちらしてます。辛口風味だけど、愛はある。はず。

自選ベスト/アニメ/SFC/PS



カテゴリー

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



RSSフィード



最近のトラックバック



最近のコメント



相互リンク

このブログをリンクに追加する



動画配信サイト



バンダイチャンネル



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。