QLOOKアクセス解析

CLANNAD 5話

2007.11.06 *Tue
風子のために特別授業開催です。

先生達にも怪しまれずに自然に生徒としてなじんでるんだし、はっきり見えるし触れるんだからやっぱりこの風子は実体なんでは?と疑ってかかってたんですが、実際本体は別にいて眠ったまま、ということらしいですね。そうか、こういう雰囲気の話なんだな・・と謎が多いこのアニメがちょっとわかりかけた気がしました。

風子についてはなぜかすんなりそういう存在なんだ、と納得できたんですが、前半の主人公のやられキャラっぷりにはちょっと驚きました。こういうのは陽平の役割だと思ってたんでちょっとさみしい・・。おお、今回の主人公はよくこけるなぁ、と変なところに感心したりして。

でも陽平は智代のコンボがなかった代わりに寮母さん?の関節技くらってたんでちょっと安心しました。(←安心するところが間違ってる)後半には主人公はいつものいじる側になってたんで、陽平がいるかいないかって大きいんですね。素直すぎる双子妹であそぶ主人公は結構好きですが、こういう子についたとかとれたとか言わせるのは鬼ですな。

さて、学校から出れないからずっと学校にいたわけではなかったらしい風子は、渚の家にごやっかいになることに。娘が突然連れてきた女の子をあっさり受けいれてくれる触覚家族はやっぱりいい人達です。特に触覚母はそういう勘が鋭そうなので、なにかあるんだろうな、とは気づいてそうだし。主人公の家族の事情とか風子のお姉さんとかがシリアスな感じなので、余計にこの家族は染みます。

最後は授業にでることはできない風子のために、みんなが協力して授業をやってあげるという話に。え、この主人公って不良だったの?という驚きがあったり、渚母が教師として登場したり、いい話でした。渚母は風子の姉のことも知ってそうだし、ほんとの事情を知ってて協力してくれてるのかもしれませんね。

風子が幸せそうに笑ってるの見るとなんだか泣けてしまいそうになる私は相当もろいですんですが、どうしても今が一番楽しいときなんじゃないかって気がしてしまうんですよ・・。風子は存在が危ういだけに、できるだけ幸せに、笑っててほしいです。
拍手する
COMMENT (0)  TRACKBACK (2)  EDIT | 

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

CLANNAD 1 (初回限定版) ここにいる少女は本当に風子なのか?朋也と渚をそれを確かめるため、彼女の姉である公子の元を訪れた。そして、公子の口より真実が語られる・・・。
2007/11/06(火) 21:07:08 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 [Del
品質評価 35 / 萌え評価 47 / 燃え評価 3 / ギャグ評価 25 / シリアス評価 12 / お色気評価 9 / 総合評価 22レビュー数 299 件 風子の姉が、渚が一年生の時に美術を担当していた先生だとわかった。 だが、風子の話はどこか不思議で、渚が知っている先生の妹に関する話?...
2007/11/07(水) 20:43:27 | ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン [Del


Copyright © 軒下倉庫 All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM

最近の記事



ブログ内検索



カレンダー(月別)

07 ≪│2021/08│≫ 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



プロフィール

茶葉

Author:茶葉
アニメの感想を中心に、ゲーム、漫画、スポーツ、たまに時事ネタなど、思いつくまま雑多に書きちらしてます。辛口風味だけど、愛はある。はず。

自選ベスト/アニメ/SFC/PS



カテゴリー

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



RSSフィード



最近のトラックバック



最近のコメント



相互リンク

このブログをリンクに追加する



動画配信サイト



バンダイチャンネル