QLOOKアクセス解析

神霊狩 6話

2007.11.27 *Tue
無駄にエロい女医さん登場。

前回魂抜け時に森で出会ったじいさんは、結局謎の老人のままでした。こういう不思議物体見ても全然動じないし、なんか色々知ってそうだし、これからもでてきそう。でもこのじいさまが魂抜けしっぱなしだと危ない、というのを聞いたとたんにビビリまくるキノコ(←引き続き仮名)と落ち着いてる太郎に和みました。

でも無事本体に戻った太郎が、魂抜け楽しくなってきた、みたいなこと言ってたのがちょっと不安な感じ。そりゃ一般人には(謎のじいさんとか都には見えるみたいだけど)姿が見えないみたいだし、どこにでも空飛んでいけるなら色々楽しそうだけど、太郎が言うとなんか重みがあって心配になる・・てこれ保護者目線?

今回は3人一緒の行動というわけではなくて、それぞれの視点での話でしたが、どっかでつながってそうな感じでした。信が発見した写真には、信父と(たぶん)信母と都父、あと選挙にでるらしい議員のもといが写ってました。信父は犯人として疑われた人だっけ?そういう人と都父が仲よさそうだったのはいかにもなんかありそう。

一方キノコは自分なりに高所恐怖症・・というかトラウマになってる思い出をなんとかしようとしてなのか、屋上で危険な一人スタント。わざと自分も同じ体験をすることで恐怖を克服しようとする方法もある、というような話もあったような。でも柵をのりこえてまで、てのは怖い。

そして魂抜けしやすくなってるらしい太郎。歩いてる途中で抜ける、てのはかなり危険な状態なんじゃ・・とやっぱり保護者目線で心配してみる。本人はむしろそれでもいいかぁ、という感じだし。

そこに都が帰ってきて、魂抜けした物体と燃え尽きた色をした太郎を発見。でもここで都は動じるわけでもなく普通にスルー。こういうところが都はいいですね。(←なにが?)そして太郎も、帰ってきた都に気付いた途端に魂が本体にひっぱられて無事帰還。なんでとかもうあんまり考えないようにしよう。

でも本体に戻って意識がもどったばかりの太郎が、フラフラとバランス失って頭から転倒しそうに。うまく受身をとって直撃はさけたけど、その後太郎は大きな病院へ。その病院で検査を受ける太郎の前に現れたのは胸の大きさが尋常じゃないあやしげな女医。そういう見た目なのに髪型とか顔はあのカウンセラーに似ててそんなに盛り上がらない。

しかしこのエロ女医と都父は知り合いだったようで、都が怒ってました。え、なんで怒るの?と思ったけどまぁエロかったから、ということにしておこう。ファザコン都はかわいいなぁ、と勝手に妄想できて楽しいし。ああ、今回もよく分からなかった。でもこういうモヤモヤがなんか好きなんです。
拍手する
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



Copyright © 軒下倉庫 All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM

最近の記事



ブログ内検索



カレンダー(月別)

07 ≪│2021/08│≫ 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



プロフィール

茶葉

Author:茶葉
アニメの感想を中心に、ゲーム、漫画、スポーツ、たまに時事ネタなど、思いつくまま雑多に書きちらしてます。辛口風味だけど、愛はある。はず。

自選ベスト/アニメ/SFC/PS



カテゴリー

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



RSSフィード



最近のトラックバック



最近のコメント



相互リンク

このブログをリンクに追加する



動画配信サイト



バンダイチャンネル