QLOOKアクセス解析

銀魂 83話

2007.12.05 *Wed
限界に挑む銀魂は、いつも挑戦する心を失わないのであった・・・。

こんなもん放送できねーよ、と思っていた話がついに登場です。まぁ銀魂の場合これは放送できないだろうな、と思ってた回でも放送しちゃってるんですけどね。OPでもボンテージさっちゃんとか登場させていたあたり、この回にかける「やってやんよ!!」という熱い思いが伝わってきます。いやぁ、笑った。

話的にはまぁ全編下ネタです。ただでさえ濃いキャラが特濃キャラになって登場するんですが、まずいよいよ変態色が強くなってきた東城が飛ばしてます。一方萌えキャラ九ちゃんはやっぱりすごくかわいい。この九ちゃんがかなり正統派にかわいいため東城の変態っぷりも強調されてます。東城は本人が個人的に通っている店のイメージ(ローション付き)のスタイルです。胸をタオルで隠すのは確かにイラッとした。

続いてキャサリン。なんで来ちゃったんだろうと思ったけどまぁいっか。東城と同じ路線のスタイルで露出度は高いんですが、キャサリンの胸が無駄にでかかったのがなぜか悲しかった。視聴者サービスといえば視聴者サービスだけどもうなんかひたすら悲しい。

次はさっちゃん。見た目のインパクトが一番強い女王様スタイルでのご出勤です。さっちゃんはスタイルがいいのでこれはいい視聴者サービス。いやキャサリンがそうじゃなかったとか言ってるわけじゃなくて。今回はずっとメガネ装備というちょっと珍しいバージョンです。

締めは神楽。いやそのままでいけば良かったと思うんですよ。世の中にはそういう需要はたくさんあると思うので。でも無理に化粧しちゃったのもまたかわいいのか。

姉上も入れて、とりあえずメンバーはそろったと思ったら東城とキャサリンがローションで足をすべらせ戦線離脱。東城の変態っぷりがもう少し見たかった気もしますがそしたら東城の回になっていたかも。このとき店長も死亡。

そんな2人の欠員をうめるため、急遽パー子とパチエも参戦です。他のインパクトが強すぎてこの女装+裸タオル+マットでも弱い気がしてしまったのはすごいことです。しゃくれ変装したときも、私は九ちゃんとさっちゃんのほうが気になってしまったので、今回この2人はツッコミ要員で。

一番好きだったシーンは雌豚対ドSの対決。この2人は相性良さそうだった・・。この戦いはもうちょっと見ていたかったんですが、これ以上続けてたら本格的に放送できなさそう。

こんな濃い女性陣に囲まれて登場してしまった将軍様でしたが、この将軍様は結構いい人そう。まぁこっちも全裸になることで対抗した、というか素直すぎて言われるままになってしまった、というか運がいいんだか悪いんだかたぶん悪いんだろうな、というか・・。

こんな回でしたが、今回もすごく面白かったです。あの場を楽しんでくれていたらしい将軍が、最後に選んだのは九ちゃんだったのはすごく納得だし、男に触られるとつい投げ飛ばしてしまうクセがある九ちゃんに最後は冷たい水の中にぶっとばされる、というオチも最高。

ああいう裸祭EDになったのは九ちゃんの性別バレがあったからだと思ってたけど、ほんとはバカ殿の全裸を少しでも自然にまぎれこまそうとした結果だったんじゃないかと思うようになってきました。

だけどこのアニメは下品だとか教育に悪いとかあんまりそんな風に責めないであげてほしい。確かにそのとおりなんですけども。(←フォローになってない) 拍手する
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



Copyright © 軒下倉庫 All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM

最近の記事



ブログ内検索



カレンダー(月別)

05 ≪│2021/06│≫ 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -



プロフィール

茶葉

Author:茶葉
アニメの感想を中心に、ゲーム、漫画、スポーツ、たまに時事ネタなど、思いつくまま雑多に書きちらしてます。辛口風味だけど、愛はある。はず。

自選ベスト/アニメ/SFC/PS



カテゴリー

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



RSSフィード



最近のトラックバック



最近のコメント



相互リンク

このブログをリンクに追加する



動画配信サイト



バンダイチャンネル