QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する
EDIT | 

true tears 8話

2008.02.25 *Mon
どんどん負のフラグがたっていく・・

ああ、今回も重かった・・。なんだかなぁ、もう鬱な話はおなかいっぱい、と思ってるのに気がつけばそういう系統のアニメを好んでみてしまってる、ということはやっぱりこういうのがすきなのかなぁ・・。

さて、正ヒロインの座をかけた争いではいよいよ乃絵と比呂美にしぼられてきた感じがします。愛ちゃんは今後どう動くかによるだろうけど印象的には脱落かなぁ・・。でも愛ちゃんには自分を好きでいてくれるミヨキチという存在がいるので、恋人は無理でもそばにいてくれる人がいるからいいよね・・としみじみ。

問題は比呂美です。興奮したときにでた言葉は自分を嫌っている・・というかどうしても好きになれない様子の眞一郎のお母さんと同じことだった、、というところが女としての共通点かもしれませんね。そのことに比呂美がショックを受けるのも分かる気がします。女の嫉妬はこわいから・・とここもしみじみ。

でももう比呂美は4番にしとけばいいんじゃないかなぁ・・。なんか性格似てるしどっちも複雑な想い背負ってるっぽいし、ゆっくり時間をかけて過ごしていけばこの2人うまくいきそうな感じもするんですけどね。まぁ似すぎなだけにぶつかっちゃうのかもしれないけど。

そんな重苦しい展開のなかでやっぱり救いは乃絵の電p・・じゃなくて乃絵の素直な明るさ。、そこはかとなく乃絵にも不吉な伏線がでてますが、今はそのことは気にせずにいたい。もう充分重いんで乃絵までそういうことになってほしくない、という願望です。

それでも次回も転がり落ちていくような展開のようで・・。雪のなかバイクだすのは危ないという、フラグとしか思えないセリフがありましたが、どうやらそういうことになってしまいそうですね・・。重さに文句タラタラな感想ですが、それでもやっぱり見ちゃうけどね☆ 拍手する
COMMENT (0)  TRACKBACK (1)  EDIT | 

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

true tears vol.3 いくつもの曖昧な感情が絡み合う奇妙な関係が始まった。しかし比呂美は、その状態が続くことに耐えられなくなっている。そんな彼女にゲームを持ちかける純。乃絵が見せてくれる空に導かれるように、眞一郎は絵本を描き続ける。二人で紡ぎ始めた物語は...
2008/02/25(月) 19:50:56 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 [Del


Copyright © 軒下倉庫 All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM

最近の記事



ブログ内検索



カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



プロフィール

茶葉

Author:茶葉
アニメの感想を中心に、ゲーム、漫画、スポーツ、たまに時事ネタなど、思いつくまま雑多に書きちらしてます。辛口風味だけど、愛はある。はず。

自選ベスト/アニメ/SFC/PS



カテゴリー

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



RSSフィード



最近のトラックバック



最近のコメント



相互リンク

このブログをリンクに追加する



動画配信サイト



バンダイチャンネル



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。