QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する
EDIT | 

神霊狩 21話

2008.03.31 *Mon
乞うご期待すぎる!!!!

なんともワクワクする終わり方に浮かれた気分でED見てたら、次回予告がすごかった。OPの映像があったり、気になるセリフに気になる映像、特に都の最後のセリフとお姉ちゃんっぽい写真?には鳥肌たちました。これは内容はたいしたことないけど予告編だけ見てるとすごく面白そうな映画の予告編くらいの完成度です。(←分かりにくい)
話はいよいよ終盤。一応こちら側と思われるキャラ達のなかで一番なに考えてんだか分からなかった鳳先生ですが、キノコ親子との描写でちょっとだけ鳳先生という人が見えたかなぁ。つーかキノコ親子は好みそっくりですね。親父は足フェチプレイに対してキノコほっぺにちゅー止まりでしたが、キノコに対しての態度のほうが人間味があったような気がします。

一方完全に家をのっとられてしまった信は太郎の家にごやっかいになることに。信は髪も切ってたし態度もすっかり丸くなってたのが印象的。信のお母さんはやっぱり「忘れたふり」だったみたいですが、太郎のお母さんの表情もふっきれたような感じで、太郎のことをやっとちゃんと見てくれたからかなぁ、と勝手に想像して泣きそうになりました。

お母さんの印象が強くて忘れがちだった太郎父も、信父とのつながりがあったというのはちょっとほっとしました。近寄りがたいようなイメージだった信父も、普通に音楽に興味を持って普通に笑ってたんだなぁ、としみじみしてしまったというか・・。信もそうですがそういうの寄せ付けない人なイメージでした。

でもそれと同時に昔は仲良くしてても大人になると昔のようにはいかなくなる、ていうのは実際あるだけにせつなくなりました・・。あ、そういえば信は居候の身分な上に(たぶん)初対面の太郎父に対してもマイペースというか態度がデカイのがまたいいですね。それでこそ信だ。父親のエピソードも素直に受け止められるようになってたところでまた涙腺にダメージ。

そしていよいよ全員集合、都奪還にむけての作戦会議です。拝み屋という宗教は拡大を続けてなんだかよく分からない思想みたいなものに囲まれたような今、擬似生命体?というこれまたなんだかよく分からないけどすごく不安になる未知数のものの脅威があるいう、なんとも不気味な話でした。竜神とかすごいけど、今んとこ人間が一番怖いですね。そんななか話は愉快な方向へ。

そういえば主要キャラのなかで若い女の子といえば都しかいないわけで、その都はかごのなかの姫様状態。男禁制の大神家へ乗り込むには女装するしかないんじゃね?というナイスな提案をしたキノコ万歳。太郎が女装したらお姉ちゃんに似てるんでしょうか。でもさぞかしかわいいことには違いない。

太郎達を誘拐したのは大神教関係の方々らしいのはうっすら分かりましたが、誘拐事件で実際なにがあったのか、お姉ちゃんはどうしてこんなに謎な人になってしまったのかはまだほとんど分かってませんよね。それに信父が結局なんで死んでしまったのか、とか信母もまだなんかあるんじゃないか、キノコ母は大丈夫なのかとか、親世代の話も気になります。

次回はおそらく最終回だと思いますが、これらの謎は解けるのか?そしてそれは私に理解できるのか?全力でワクワクして次回を待ちます。
拍手する
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



Copyright © 軒下倉庫 All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM

最近の記事



ブログ内検索



カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



プロフィール

茶葉

Author:茶葉
アニメの感想を中心に、ゲーム、漫画、スポーツ、たまに時事ネタなど、思いつくまま雑多に書きちらしてます。辛口風味だけど、愛はある。はず。

自選ベスト/アニメ/SFC/PS



カテゴリー

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



RSSフィード



最近のトラックバック



最近のコメント



相互リンク

このブログをリンクに追加する



動画配信サイト



バンダイチャンネル



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。