QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する
EDIT | 

PERSONA 16話

2008.04.21 *Mon
フルボッコにしてやんよ!!

前回は空腹状態で頭クラクラさせながら見てたせいもあってあまり内容覚えてないんですが、今回は素直に面白かったです。特に戦闘シーンは燃えたし、展開そのものにおおいに燃えました。

前回の意味不明部分はブログを回ってみたりしてだいたい補完できたんですが、そういうちゃんと解説してくれてるブログ読んでると自分のアレっぷりを改めて実感しました。ぺったり側の人たちはマレビトっていうらしいと、そんな基本的なことが分かってるだけでも楽しかったです。それにいよいよ本格的に対決しつつそれぞれのキャラが自分の思惑で動いてたのが面白かった。

戦うかどうかを問われて拒否するめぐみと、めぐみに同調するアフロ、即決する慎、そっと慎によりそう洵、ていう図はそれぞれの立ち位置みたいなものが見えて良かったです。めぐみが拒否する理由は次回はっきりしそうですが、アフロはただめぐみに同調しただけじゃなくてペルソナをうまく扱えない自分への不安みたいなのもあったのかな。

一方相変わらず豪快な食べっぷりを見せるまゆり。アフロにご飯粒とってもらったときの照れっぷりはかわいかったです。マレビト側であるまゆりですが、時々こういう普通の乙女っぷりを差し込んでくるので愛着がわきます。

でも今回はやはり洵。洵のペルソナは「癒し」というイメージがあるからか、女神っぽい神秘的な姿をしていてこれがまたかっこよい。ダメージ大きそうだった双子の片割れに癒し?の力を発揮してたので、洵は薬なしで回復できるということでしょうか。そうするとぺったり達をおさえたときの力はどういう力?

最後はカナル。1度ペルソナ出してたような気がするんですが、これを見たのは慎だけのはずなので、あえて巻き込まないようにしてるというふうに理解しました。でも楢崎刑事を襲ったのはカナルだろうし、カナルのなかに別人格がいてほんとはマレビト側、という説は濃くなりましたね。 拍手する
COMMENT (0)  TRACKBACK (3)  EDIT | 

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

マレビトと戦えるのは同じペルソナを使えるものだけ。 そう言われても拓朗やめぐみは納得しかねる。 慎だけは諒の意思を継ぐように戦いへの...
2008/04/21(月) 22:18:11 | SeRa@らくblog [Del
ペルソナ~トリニティ・ソウル~ Vol.2 マレビトたちとの戦いを漠然と予期していたものの、拓朗とめぐみは、潜在者抽出のため彼らと同じように《影抜き》を利用した上、犠牲を防げなかった真田たちに釈然としない。また二人の胸にはそれぞれ、己のペルソナに対して抱き始...
2008/04/21(月) 23:38:42 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 [Del
マレビトとの、戦いの時……。 終始ほぼシリアスだったためか、見終わった後どっと疲れた、「PERSONA -trinity soul-」第16話のあらすじと感想です...
2008/04/22(火) 00:02:25 | 渡り鳥ロディ [Del


Copyright © 軒下倉庫 All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM

最近の記事



ブログ内検索



カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



プロフィール

茶葉

Author:茶葉
アニメの感想を中心に、ゲーム、漫画、スポーツ、たまに時事ネタなど、思いつくまま雑多に書きちらしてます。辛口風味だけど、愛はある。はず。

自選ベスト/アニメ/SFC/PS



カテゴリー

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



RSSフィード



最近のトラックバック



最近のコメント



相互リンク

このブログをリンクに追加する



動画配信サイト



バンダイチャンネル



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。