QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する
EDIT | 

紅 4話

2008.04.28 *Mon
紫を殴ったやつはもっとボコボコにされて良い。

今回もしみじみと涙腺にくる話でした。紫が紫なりに真九朗のことを心配して付いてきちゃった気持ちは分かるし、そんな紫の気持ちは伝わっていただけに、低姿勢でつらぬくつもりだった相手を本気だしてフルボッコした真九朗もかっこよかったです。ただ、このときのBGMが悲しげだったのが泣かせる。

このときの真九朗の戦闘時にでてたのは骨だそうで、見てるだけで痛い。このアニメは画がとっても綺麗で雰囲気がありますが、こういう画なだけにグロとかホラーなシーンは怖いですね。真九朗のお母さんが逆さになってでてきたシーンは一瞬なんだけどかなりびびったし、今回の真九朗の骨まるだしシーン見てて改めてそう思いました。

そして今回も輝く女性陣。前回見かけなかった闇江さんの存在感はやはり強力。弥生さんも前回は存在感は示しつつセリフは一言くらいでしたが、今回はかなり感情を表にだしててもっと好きになりました。実は心配性な銀子と、武道家の子らしく真九朗のケガを一発で見抜く夕乃、かっこよすぎる紅香さんと、みんな大好きです。

そういえば真九朗と銀子はほんとに昔からの幼なじみだったんですね。空港爆破して生き残った子供を誘拐って、そんなんじゃ子供も死んじゃうかもしれないし、そういう生きのこりの子供を瓦礫のなかから怪しまれずに連れ出すのも大変なんじゃないかと思いましたが、このときの銀子が必死に真九朗を心配してたのが泣けました。きっとこういう銀子→真九朗は今もあるんだろうなぁ。

紫は今回は真九朗の戦闘シーンは目撃しないですんだけど、嘘を見抜く観察眼はすごいですね。そういう観察眼を育ててしまうような環境にいたからだと思うと悲しいけど、このへんは真九朗も紫を大事にしてるのが伝わってきてしんみりしました。

銭湯へ行くシーンも、真九朗との仲直りをこめた、でもまだ立ち入れない壁がある真九朗と2人がほのぼのできるいいシーンでした。でもこれ大丈夫なんでしょうか。とにかく今回も良かったということで。
拍手する
COMMENT (0)  TRACKBACK (1)  EDIT | 

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

紅 1 かつて自分と銀子が通っていた幼稚園を救うため、土地の権利書を奪ったグループと交渉を行う真九郎。しかし、その交渉の最中に、真九郎の後をつけてきた紫が相手側に捕まる。それでも、真九郎がめげずに粘り強く交渉すると、相手グループのボスがすんなりと権利書...
2008/04/29(火) 09:41:08 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 [Del


Copyright © 軒下倉庫 All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM

最近の記事



ブログ内検索



カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



プロフィール

茶葉

Author:茶葉
アニメの感想を中心に、ゲーム、漫画、スポーツ、たまに時事ネタなど、思いつくまま雑多に書きちらしてます。辛口風味だけど、愛はある。はず。

自選ベスト/アニメ/SFC/PS



カテゴリー

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



RSSフィード



最近のトラックバック



最近のコメント



相互リンク

このブログをリンクに追加する



動画配信サイト



バンダイチャンネル



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。