QLOOKアクセス解析

紅 8話

2008.05.25 *Sun
太陽にほえろ!

今回もまた前半と後半のギャップがすごかったです。つーか今回の話で涙腺にきてるようならこれから先の話では洪水状態なんじゃあ、と不安になりました。それにEDは映像はそのままでしたが曲は変わってました。前より少しだけEDっぽくなった感じ。

前半はみんなで紫の七五三を祝ってあげよう、という今までどおりの和む展開でしたが、紫の言動ひとつひとつや、みんなで写真を撮ってたり、それを弥生さんが少しだけ微笑ましく見ていたりと、これが楽しい日々の最後~というメッセージが透けてみえるようで無性に切なかったです。

それに七五三仕様の紫がまた超絶かわいくてもうね・・・。もちろん、闇江さんがすっぴんメイクがうまかったり、環が前より紫のことかわいがってるようだったり、夕乃が環が着物で遊んだことがあるというセリフだけで全てを把握して警戒してたりと、いつもながらの楽しい小ネタも多かったです。

そういう楽しい日常があっただけに、九鳳院家にバレたと分かったときに真九朗が紫を抱きしめてたのが痛々しかったです。紫は九鳳院家の子供ではないということですが、それは紫の存在を公表してないってことでしょうか。お父さんは一応紫のことは想っているような描写もあった気がするし。

そんな少しは紫への想いが感じられる父親に比べて、今回でてきた紫の兄にあたる人はすごくうさんくさそうです。それになんだかろくでもなさそう。(←酷評)二次元だったら萌えられる自信のある兄妹ネタですが、それが紫となると絶対許せんなぁ・・・。 拍手する
COMMENT (0)  TRACKBACK (2)  EDIT | 

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

紅 1 紫の七五三を祝うため、真九郎たちは神社へ行くことに。紫たちが着付けや、お化粧の準備をしている最中、七五三のことを弥生に報告すると、行動が軽率だと怒られてしまい、仕方なく人の少ない駅前の神社に行き先を変更する。出店がないことにうなだれる環と闇絵。...
2008/05/26(月) 23:48:34 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 [Del
九鳳院は紫を見つけ動き出す。 蓮丈に代わって息子・竜士が登場…冷酷な感じの男です。 平穏な日々に終わりが近づいてることなどまだ知ら...
2008/05/27(火) 09:58:47 | SeRa@らくblog [Del


Copyright © 軒下倉庫 All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM

最近の記事



ブログ内検索



カレンダー(月別)

01 ≪│2024/02│≫ 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -



プロフィール

茶葉

Author:茶葉
アニメの感想を中心に、ゲーム、漫画、スポーツ、たまに時事ネタなど、思いつくまま雑多に書きちらしてます。辛口風味だけど、愛はある。はず。

自選ベスト/アニメ/SFC/PS



カテゴリー

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



RSSフィード



最近のトラックバック



最近のコメント



相互リンク

このブログをリンクに追加する



動画配信サイト



バンダイチャンネル