QLOOKアクセス解析

PERSONA 22話

2008.06.04 *Wed
わ・・・分からなすぎる・・・。

謎やら伏線やらが多いペルソナですが、今回の話は私にとって最大級に理解不能な話でした。前半のまとめ回のときに空腹すぎて何も考えられなかったとき以来だな・・・。なにが分からなかったって全部分からなかった。とりあえずなんとなく伝わってきたのは、このアニメはやっぱり鬱アニメだということでした。

ほんと理解できてないんですが、とりあえず思いつくまま書いてみる。えーと、カナルの正体はアンドロイド?やっぱり全ての影抜き実行犯はメカカナルだったということ?メカ状態のときのペルソナが人型してたやつで、慎やめぐみたちとの触れあいを通して自我を持ったペルソナは風船っぽいやつ?

マレビト側の実行犯たちは全滅・・・。OP前にさくっと殺されてしまったぺったりにはちょっと笑ってしまいましたが、自分を友達としてみてくれたアフロ達に気持ちが揺れていた沙季も、結局はアヤネのペルソナ?に食われて身体が裏返るという現象を起こされて死んでしまいました。もっと早くまゆりの正体に気付いとけよとは思うけど、最期の沙季の表情は泣きます。

でラストシーンですよ。ここは究極に意味が分からなかった。アフロがめぐみをかばって大ケガ・・・もしくは死亡?という状況だったのは見えました。慎がカナルの人型ペルソナを斬った?のも見えました。九条の一体型のようなペルソナはやられたらしいのもなんとなく。最後に洵?がなんかしてたらしいのも見えたような。

そういう危機的状況にいたはずなのにここからは別世界。4兄妹全員がそろってたしここがくじらの世界か?そんでもってここに来たのは目覚めた洵の力?それに洵の不吉すぎる「さよなら」が意味するのは?・・・最後に戦う相手は洵だった、なんて展開絶対いやですよ?

ただでさえ分かってないところが多かったのに、ここまでくると全部終わってからもう一回見直さないと絶対分からない気がしてきました。まず誰が誰のペルソナだか分かってない時点で致命的です。それにしても次回予告でもカナルの不吉フラグ立ってるし、めぐみもアフロも危なそうだし、ヒロイン洵も危険だし・・・これほんとに何人生き残れるんでしょうか。 拍手する
COMMENT (0)  TRACKBACK (5)  EDIT | 

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

残されたのは、目的のための妄執…。 すでにない者を呼び戻すために作られた虚ろな人形たち。 だが何もないはずの人形に宿った心は偽物では...
2008/06/04(水) 01:43:44 | SeRa@らくblog [Del
「俺に、俺のペルソナに出来ること」 拓朗がちゃんとペルソナ操れてる! ようやくユキを連れ去った稀人の研究施設の場所を掴んだが、 乗り...
2008/06/04(水) 22:15:23 | ジャスタウェイの日記☆ [Del
罪の報い。
2008/06/04(水) 22:36:22 | ミナモノカガミ [Del
ペルソナ~トリニティ・ソウル~ Vol.3 失った愛娘を蘇らせるという一念に衝き動かされていた九條。既に思想も理念もなく、 それは無意識の海の摂理を脅かす妄執と化している。稀人の潜伏する研究施設をつきとめた真田だったが、彼の最終行動は慎たちペルソナ使いに委ね?...
2008/06/05(木) 15:41:20 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 [Del
弟との再会。発せられるさよなら。 「PERSONA -trinity soul-」第22話のあらすじと感想です。最後、叶鳴に対してある程度の暴言が存在しますので、...
2008/06/06(金) 00:12:08 | 渡り鳥ロディ [Del


Copyright © 軒下倉庫 All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM

最近の記事



ブログ内検索



カレンダー(月別)

05 ≪│2021/06│≫ 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -



プロフィール

茶葉

Author:茶葉
アニメの感想を中心に、ゲーム、漫画、スポーツ、たまに時事ネタなど、思いつくまま雑多に書きちらしてます。辛口風味だけど、愛はある。はず。

自選ベスト/アニメ/SFC/PS



カテゴリー

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



RSSフィード



最近のトラックバック



最近のコメント



相互リンク

このブログをリンクに追加する



動画配信サイト



バンダイチャンネル