QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する
EDIT | 

スキップ・ビート! 第10話

2008.12.14 *Sun
復讐のニワトリ。

いつの時代のテレビ番組かと思わせるような番組タイトル、キラキラ満載の王道少女漫画らしさに、なんともいえない気持ちになりました。いや嫌いではないんですが。

感想はあんまり浮かばなかったんですが、折り畳んだ方がごまかせる見やすくなりそうなので、感想文は今回から折ることにしました。トップも軽くなりそうだし。(←本音)
今回は蓮と尚が2人ともでてきました。今のキョーコにとってはどっちも憎むべき相手ですが、蓮のほうは早くも解凍の気配です。「相性悪そうな2人が実は幼いときに会ってた」というなんとも王道設定。尚は「長年同居+幼馴染」という強力な属性持ちですが、これは一気に逆転してしまうくらいの設定ですね。

このことが発覚するときのキョーコが壁につけた手形と顔型、そしてキョーコの伸びる腕がアニメで見られただけでかなり満足しました。キョーコは今は尚がらみで黒くなったりもしますが、基本的にピュアピュアしいので、妖精さん追っかけて森に迷ってても不自然ではないんです。

でも個人的にこの作品で一番好きなところはキョーコが女優として存在感を増していくところなので、こういうキラキラしたものがでてくるとちょっとびっくりしますね。こういう恋愛モードっぽいのは苦手かも。

尚とも(着ぐるみごしで)再会です。坊の平常時の正面アップは結構シュールです。だけど中に入ってる人が獲物を前にした狼みたいな子なので、ものすごい表情豊かになってて笑いました。あと、松太郎ネタは気取りたがりな尚だからこそのネタですが、3文字の名前って好きです。
拍手する
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



Copyright © 軒下倉庫 All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM

最近の記事



ブログ内検索



カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



プロフィール

茶葉

Author:茶葉
アニメの感想を中心に、ゲーム、漫画、スポーツ、たまに時事ネタなど、思いつくまま雑多に書きちらしてます。辛口風味だけど、愛はある。はず。

自選ベスト/アニメ/SFC/PS



カテゴリー

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



RSSフィード



最近のトラックバック



最近のコメント



相互リンク

このブログをリンクに追加する



動画配信サイト



バンダイチャンネル



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。