QLOOKアクセス解析

喰霊 -零- 第11話

2008.12.19 *Fri
裸で待機していた男。

1話と2話を見終わったときの気分に似てます。あまりに理不尽すぎて見終わったときにはだいぶ体力消耗している感じ。でもそのときよりももっとモヤモヤしてるかな・・・。今回は文句多めです。
神楽の目の前で黄泉と雅楽が戦いを始めましたが、巨大な霊獣同士が戦う様子は妖怪大戦争のようでした。黄泉を追いつめた雅楽は神楽にトドメを刺すように言いますが、神楽は動けません。その隙にラングレンは神楽を狙い、神楽をかばった雅楽は瀕死状態に。

冥よりも殺生石との相性がいいらしい黄泉でも、正気に戻る瞬間はあるみたいですね。自分がなにをしたかという記憶はあるので、正気に戻ると地獄でしょうね。自分では死ねないし、傷つけることはできたとしても回復しちゃうだろうし。

一方雅楽に付き添っていった神楽、桜庭を殺されてどん底の紀之を放置して、残ったメンバーと室長と桐ちゃんは黄泉退治に向かいます。でも今さら黄泉の自作自演説に疑問を持った室長にはガッカリしたな・・・。それに室長はこういうこと経験済み?

とにかく今回の話で確実に命を落としてしまったと分かるのはナブー兄弟の片割れ、雅楽の2人。桐もかなりの重傷、岩端も目を負傷、室長も善戦したもののそうは動けない。全滅したかも、と思わせる描写はありました。

今回はあれ?と思う瞬間が多かったです。ビャクエイとか殺生石の継承ってあんなにお手軽なの?とか、そういえば三途河は?とか、黄泉がいた場所の逃げ出す女の人たちは誰?とか、マイケルとか。

桜庭が殺されたのも、ほんとは黄泉に婚約破棄の知らせを持ってきた紀之の父が狙われててもおかしくなかったんじゃないのかなぁ。会いにこない紀之が一番悪いけど、その原因は紀之の「家」なんだし。まぁちょうどいいところにいた桜庭が不運だったのか。

でも一番イラついたのは神楽。前回の紀之と一緒で、自分が殺したくないから代わりに誰かが犠牲になるという流れを、2回連続で見るのはさすがにきつかった。経験値で言えば紀之の方がたちが悪いですが。

神楽はいつも誰かに守られてる印象です。黄泉が冥を殺すことになったときも、桜庭が殺された場面も、対策室のメンバーが戦いを挑むときも、死亡フラグが強烈に立つような現場にいつも神楽はいません。

結局桜庭が殺されたのも、対策室のメンバーを殺していくのも、全て神楽と黄泉の対決を盛り上げるためだったんじゃないかと思えてきて、すごく気が抜けました。もう他に殺せるの紀之くらいしかいないんじゃ?

室長のハイパー車椅子も、どすこい霊獣対決も、土宮親子の最期の会話も、室長と桐ちゃんの姿も、どれも神楽の覚醒を盛り上げるための前振りだったのかと思うとちょっとむなしい。今までが良かっただけに余計に気になったのかもしれません。
拍手する
COMMENT (0)  TRACKBACK (1)  EDIT | 

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

喰霊-零- 1(限定版) [DVD]クチコミを見る 殺生石を埋め込まれ、狂気に駆られた黄泉と対峙する神楽。しかし、愛しい者を前にし、その剣は乱れる・・・。そして、黄泉の凶刃が神楽に容赦なく振り下ろされた!!
2008/12/20(土) 06:40:18 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 [Del


Copyright © 軒下倉庫 All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM

最近の記事



ブログ内検索



カレンダー(月別)

05 ≪│2021/06│≫ 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -



プロフィール

茶葉

Author:茶葉
アニメの感想を中心に、ゲーム、漫画、スポーツ、たまに時事ネタなど、思いつくまま雑多に書きちらしてます。辛口風味だけど、愛はある。はず。

自選ベスト/アニメ/SFC/PS



カテゴリー

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



RSSフィード



最近のトラックバック



最近のコメント



相互リンク

このブログをリンクに追加する



動画配信サイト



バンダイチャンネル