QLOOKアクセス解析

ソウルイーター 第38話

2008.12.28 *Sun
敗北の痛み。

死神さまに呼ばれてやってきた男は、体格が良くてコーヒー馬鹿で技術屋という怪しげな男でした。なにやらゴソゴソやってるこの男の周辺も気になりますが、今回は★の葛藤がメインです。
いつも自信たっぷりな★でしたが、ここ最近の敗北続きにイライラと焦りがつのっているようでした。なんだかんだ言って勝利続きだったらしいので、格上との連戦連敗は相当プライドを傷つけられてたんですね。

特にミフネには手を抜かれながらも負けたことが屈辱的だったようです。自分は妖刀をうまく扱えないのに、ミフネは刀1本で銃弾はじきかえすしね・・・。正直ミフネも相当反則だとは思いますが、子供扱いされたのも気に入らなかったんでしょうね。

まぁ私が見ててこれはキツイと思ったのは★の一撃で鬼神が解放されちゃった件なんですけどね。まぁあれは★だけじゃなくて全員幻覚に惑わされてたし、今更気にしてもしょうがないか。

自分が本当に強いのか揺らぎはじめた★は、以前その強さを味わったキッド相手に再度決闘を申し込みます。キッドの解説によると★は体術は確実に成長していたものの、それ以外は弱くなったとのことでした。

キッドも★が自分につっかかってきた理由に気付いてたからこそハッキリ言ったんでしょうね。それに様子のおかしくなった★を気絶させたり、★を本気で心配してた姿からは普段は分かりにくいけどキッドの仲間想いなところが伝わってきました。

その後★は自室に運ばれて、決闘を見守る形になったマカとソウルは部屋を訪ねます。でもそこには身体を鍛えまくってなんとか今の状況を乗りこえようとする★の姿がありました。

今回の問題には具体的な解決策はでなかったし、こうやって健全な身体をつくって健全な魂を育てることが一番の克服法なのかもしれないですね。★も黒血と同じくらい危険なもん抱えてるんだよなぁと改めて思った回でした。

ところでマカは★の姿を見てほっこりしてましたが、ふっとばされ役専門になってきてるマカこそ、もうちょっと身体鍛えて体格差のハンデ乗りこえてほしいなぁ。
拍手する
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



Copyright © 軒下倉庫 All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM

最近の記事



ブログ内検索



カレンダー(月別)

07 ≪│2021/08│≫ 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



プロフィール

茶葉

Author:茶葉
アニメの感想を中心に、ゲーム、漫画、スポーツ、たまに時事ネタなど、思いつくまま雑多に書きちらしてます。辛口風味だけど、愛はある。はず。

自選ベスト/アニメ/SFC/PS



カテゴリー

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



RSSフィード



最近のトラックバック



最近のコメント



相互リンク

このブログをリンクに追加する



動画配信サイト



バンダイチャンネル