QLOOKアクセス解析

銀魂 第143話

2009.02.09 *Mon
傘対木刀。

女たちの街で繰り広げられる男くさい戦い。前々回、前回に引き続き超人クラスの戦闘が続きます。さらっと危ないこと言ってたような気がしますが、こういう流れだと文句もつけようがないと思います。
夜兎族は天人という初歩的な設定を久々に思い出しました。神楽はなじみまくってるし、鳳仙も日輪にこだわりまくってて人間くさいんで、攘夷戦争のこと言われなかったら忘れたままだったかも。

神楽は夜兎の本能を抑えられなかったことを後悔してました。きっかけは新八を殺されかけたからだったけど、本能のままに戦ってしまうと何かを守ることもできなくなってしまう。そういう痛みが神楽の言葉や涙からすごく伝わってきました。

新八も神楽を守ると銀さんに約束していたのに、神楽を守りきれなかったと悔いていました。見てる方としては新八はこれまでにないくらい頑張ってたと思うんですけどね。夜兎の本能とは違う生き方を探している神楽と、その血を止められなかった新八の決意にはくるものがありました。

ただそんな2人とは対極のところにいるのが神威。神威の求める強さと神楽の求める強さは全く違うことが改めて分かりました。女でも容赦なく斬ってしまう姿は怖すぎますが、ほんの少しは家族への情みたいなのもありそうなんですけどね。

そしていよいよ鳳仙と銀さんの戦闘です。鳳仙が銀さんのことを「強いけど地球レベル」なんて言ってましたが、その意見に同意してしまいたくなったくらい鳳仙は強すぎました。鳳仙の戦闘を見るのは2回目だけど1回目も異次元バトルだったからな・・・。

鳳仙は現役は退いてる感じなんですが、鍛え上げられた身体と一発で建物倒壊させる威力は本物。銀さんが顔つかまれたときは、本気で顔グシャッとかあるかもと思ってビクビクしてました。なにげに吉原編は描写が容赦ないんで油断できない。

やられそうになっていた銀さんに晴太が言った言葉は重い言葉でした。以前銀さんがパピーに家族のいるうらやましさを語ってたこと思い出したし・・・。なにかに気付かせることが多い銀さんが、今回は逆に心を動かされてた様子だったのが印象的でした。
拍手する
COMMENT (0)  TRACKBACK (1)  EDIT | 

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

第143話 「四本足で立つのが獣、意地と見栄で立つのが男」 明けねぇ夜なんざこの世には無ぇ。 この街にも、朝日が昇るときが来たんだ...
2009/02/11(水) 19:03:45 | ワタクシノウラガワR [Del


Copyright © 軒下倉庫 All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM

最近の記事



ブログ内検索



カレンダー(月別)

05 ≪│2021/06│≫ 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -



プロフィール

茶葉

Author:茶葉
アニメの感想を中心に、ゲーム、漫画、スポーツ、たまに時事ネタなど、思いつくまま雑多に書きちらしてます。辛口風味だけど、愛はある。はず。

自選ベスト/アニメ/SFC/PS



カテゴリー

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



RSSフィード



最近のトラックバック



最近のコメント



相互リンク

このブログをリンクに追加する



動画配信サイト



バンダイチャンネル