QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する
EDIT | 

キャシャーン Sins 第20話

2009.02.26 *Thu
陰りゆく花。

今回の話はほとんど理解できませんでした・・・。最近リューズの内側の話が続いてて本筋忘れかけてたってのもあるんですが、だいたい頭のなかに?が浮かんでました。
ルナを探し続けていたドゥーンはやっとルナに再会することができました。その瞬間ドゥーンをロボットらしく見せていた鉄の面が割れて、ドゥーンの回想でしか見ることのなかった素顔が現れます。

ここは感動よりなんで割れるの?という疑問でいっぱいでした。自分なりに想像してみれば、ドゥーンにとっての本当の願いはルナを見守ることで、ルナを探すことはドゥーンの本望ではなかったということ。

だからルナを見つけるまで滅びは進行しつづけたけど、実際に滅ぶことはなかった。そしてルナと再会したことで進行は止まり、勢いあまって顔まで復元しちゃったと。・・・なんか無理がありますけども。

でもそうするとドゥーンの顔があれだけ激変したのに誰もつっこんでなかったのは不自然ですね。キャシャーンは君の身体じゃ戦うのはもう無理だ、とか言ってたし実際には外見は変わってなかったのかもしれないですね。

ルナにつりあうような綺麗な姿でいたいというドゥーンの想いがあの姿をつくりだし、ルナをひっそり守り続けるという役割こそが自分の理想の姿だったからこそ、あそこまでこだわったのかもしれません。

今回のルナは以前とは変わってしまったような印象を受けたんですが、ルナはもともと醜いものを嫌うところがあったのかもしれませんね。だからこそドゥーンも無意識に自分を美化させてルナに嫌われたくないと思ったのかも。

ドゥーンの回想のルナのことを思いだすと昔からそういう子だったわけではなさそうなんですけどね。この回想もどこまでほんとにあったことだったのかは分かりませんが。

それに今回でてきたルナもちょっと幼かったように見えました。キャシャーンが殺しちゃったときのルナはもう少し大人びていたような気がするんだよなぁ・・・。

ドゥーンの人間のような顔は本人の願望で、ドゥーンが回想してたルナも本人の理想に近いものだったとすれば、この世界は妄想も現実もごっちゃになっちゃってる世界になっちゃいますね。

思えばリューズの妄想回も現実との区別がよく分からなかったんでした。息をひきとったドゥーンの顔は以前の鉄の面だった、とかだったらもうちょっと分かりやすいんですけどね・・・。

ドゥーンの戦う姿はすごく悲しかったし、そのときの曲もいい曲だったんですが、その曲でひとまとめに理解するのは厳しかったです。
拍手する
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



Copyright © 軒下倉庫 All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM

最近の記事



ブログ内検索



カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



プロフィール

茶葉

Author:茶葉
アニメの感想を中心に、ゲーム、漫画、スポーツ、たまに時事ネタなど、思いつくまま雑多に書きちらしてます。辛口風味だけど、愛はある。はず。

自選ベスト/アニメ/SFC/PS



カテゴリー

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



RSSフィード



最近のトラックバック



最近のコメント



相互リンク

このブログをリンクに追加する



動画配信サイト



バンダイチャンネル



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。