QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する
EDIT | 

スキップ・ビート! 第20話

2009.02.28 *Sat
恐怖のデレ。

OPとEDが新しくなりました。この新OPと新EDからも日曜朝アニメの匂いがしますね。ああ、こういうのみてたなぁ・・・なんてノスタルジックな気分になりました。前のEDは結構好きだったんでちょっと残念です。
今回はなによりも蓮が20歳という事実に一番驚きました。あれで20歳か・・・。キョーコが小さいときに会ってるんだからあんまり年の差があるのもおかしいんですが、どうやっても20歳には見えませんでした。

でもそれを言うならキョーコが16歳っていうのもびっくりなんですよね。キョーコは18くらいに見えます。それにモー子さんはいくつなんだろ。見た目だけだと24くらいにも見えるけど、言動込みだと19くらい?

無事尚との仕事をこなしたキョーコは、次は蓮の謎の激怒に怯えることになります。それにこの流れでモー子さんと社さんにもキョーコと尚の過去はバレてしまいました。社さんはノリのいい人です。

でもキョーコがモー子さんに過去を話すくだりは好きな流れだったんで、ここがあっさりめになってたのはちょっと残念でした。あと数話しかないのにダークムーン編やると思えば無理もないんですけどね。

とにかくここでモー子さんはキョーコが芸能界に入った理由を知り、キョーコを責めることもなく蓮が怒った理由を一緒に考えてくれます。モー子さんのこういう優しさ大好きですよ。見えそうで見えない脚のアングルも最高です。

話がそれました。モー子さんが考えた理由は「嫉妬」と「嘘をつかれたから」の2つ。キョーコにとって蓮が自分に好意を持つことはありえないことなので、キョーコは後者の理由で怒ってたんだと考えます。

そこで蓮に謝ろうと心に決めていたものの、いざ蓮に会ってしまうと絶叫して逃走してしまいました。他人の怒りの波長を敏感にキャッチできてしまうキョーコにとって、蓮の怒りはよっぽど怖かったんですね。本人には即土下座です。

蓮とのわだかまりも一応解消したところで、蓮とキョーコがドラマで共演するという流れになってきました。けど蓮には決定的な欠点がありました。蓮はこれまで薄っぺらい恋愛(社長談)しかしてこなかったので、演技で愛情を表現しきれないという欠点が。亜弓さん病ですね。

今回話が来たドラマは恋愛ドロドロ系なので、このドラマは欠点を晒すことになってしまいます。ここをどう克服していくか、そしてアニメではどこまで消化できるのか期待してます。
拍手する
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



Copyright © 軒下倉庫 All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM

最近の記事



ブログ内検索



カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



プロフィール

茶葉

Author:茶葉
アニメの感想を中心に、ゲーム、漫画、スポーツ、たまに時事ネタなど、思いつくまま雑多に書きちらしてます。辛口風味だけど、愛はある。はず。

自選ベスト/アニメ/SFC/PS



カテゴリー

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



RSSフィード



最近のトラックバック



最近のコメント



相互リンク

このブログをリンクに追加する



動画配信サイト



バンダイチャンネル



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。