QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する
EDIT | 

獣の奏者エリン 第6話・第18話

2009.05.14 *Thu
別れのとき。

エリンは再放送で追いかけつつ新しいのも見てますが、今回はどちらの話も家族との別れの回でした。たぶん狙ってではないんだろうけど、こういう偶然があると余計に涙腺にきます。
「ソヨンのぬくもり」

エリンの鋭さをソヨンが心配する場面はこれからの展開を予感させますね。エリンの才能が大きな流れの中に晒されてしまうと、石田さん声の野心ありそうな男あたりが利用しようとするのかも。

それにしても闘蛇を一番よく知っているはずのソヨンを処刑しちゃったら原因は分からないままだろうに、原因の究明よりも責任者の処罰を優先させるんですね。現実でもよくある話だけど、この国の場合は危うさが現れてる気もします。

しかしことあるごとにソヨンにつっかかってた男は最後までこのままなのかな?そら村を潰されるか1人を処刑に出すかと言われたらソヨンは拒否できないし、正論ではあるんだろうけど、この人の場合はソヨンの失脚を狙ってたっぽいからちょっと嬉しそうだったのがまた腹立ちました。

そしてなにもかも覚悟したソヨンがエリンと最後に幸せな時間をすごそうとしたり、腕輪をエリンに託したのは泣きました。なにも言われても耐え続けて、最後は村のために犠牲になるなんてなぁ・・・。

ED曲はとてもかわいい印象の曲なんですが、今回はものすごく切ない曲に聞こえました。楽しそうな場面で流れてるのに歌詞はソヨンの心情と合いすぎてて、それがまた悲しかった・・・。


「教導師エサル」

エサルさんはジョウンと過去になにかがあったような雰囲気もありましたが、とても暖かみのある人でした。あとエリンが書いた志望の動機が立派すぎてびっくりしました。こんな文章は私には絶対書けません。

エサルさんもそれは感じたらしく、実年齢14歳のエリンを16歳くらいに見えるって言ってたのは印象的でした。確かにエリンはかわいいよね・・・。(←文脈がおかしい)

この学校では宿舎生活を送るようで、エリンはとてもにぎやかな女の子と同室に。周りは男ばっかりらしいので、こういう子がいるとすごく心強いですよね。次回からは学園ものっぽくなるのかな。

この作品の感想は書きたくなったときに書いていこうかと思います。
拍手する
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



Copyright © 軒下倉庫 All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM

最近の記事



ブログ内検索



カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



プロフィール

茶葉

Author:茶葉
アニメの感想を中心に、ゲーム、漫画、スポーツ、たまに時事ネタなど、思いつくまま雑多に書きちらしてます。辛口風味だけど、愛はある。はず。

自選ベスト/アニメ/SFC/PS



カテゴリー

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



RSSフィード



最近のトラックバック



最近のコメント



相互リンク

このブログをリンクに追加する



動画配信サイト



バンダイチャンネル



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。