QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する
EDIT | 

Pandora Hearts -パンドラハーツ- 第12話

2009.06.21 *Sun
ウサギと猫。

1人1人の展開が丁寧に描かれてたので、自然に話に入りこんでいけて面白かったです。それにアリスの戦闘BGMの使い方が秀逸でした。今回は音楽と映像がなじんでたのも嬉しかったです。
前半はギルの帽子を巡る戦い(腕相撲)。オズは魔性の術を唱えて勝利、ギルは罪悪感にやられて敗北、そして下僕たちが温めた舞台でアリス様大勝利、という流れも見事でした。戦闘BGMが今までで一番有効活用されてたのは複雑ですが。

それにオズとギルも10年ぶりにオスカーと再会できました。行方が知れなかった2人を、言いたいことを飲みこんで暖かく迎え入れたオスカーが泣けます。けどこういう暖かい光景は、アリスにとっては疎外感を味わうものでした。

前もオズがギルに心を許したときにアリスは悲しそうにしてたけど、今回は黙ってその場から逃げ出してしまったのが切ないですね。この後ブレイクが登場して、落ちこむアリスを盛り上げてはくれたんですが・・・。でもこの2人のやりとりも面白いですね。S同士で。

その後(ブレイクの思惑通りに)チェシャ猫の範囲内にさらわれた2人は、恐怖の記憶を呼び起こされたり、鏡の中に引っぱりこまれたりと、それぞれ単独で行方をくらましてしまいました。2人を追ってこの世界にやってくるオズとギル、なに考えてんだか分からないヴィンセントと、それぞれの思惑にワクワクします。

今回もエコーはかわいかったです。腕相撲対決のラウンドガールのときの下からのアングル、ヴィンセントとの濡れ髪ツーショット、カメラマンさんが本気だした脚線美シーンと、出番は多くないのにいちいち破壊力がすごすぎました。

この2人はなんでこんなにスキンシップ過多なのかという疑問は、このアニメの数多い謎の一つなのかもしれないですね・・・。まぁこの謎に関しては解消されなくても妄想でカバーできそうですが。チェシャ猫とギャーッてやってた猫?はなんなんでしょうね。
拍手する
COMMENT (0)  TRACKBACK (2)  EDIT | 

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

ギルの帽子をめぐる腕相撲勝負が面白い(笑) オズは悪魔っ子な囁きで勝利。 ギルは代打のオスカーさんに敗北(^^; アリスは封印こっそ...
2009/06/21(日) 08:27:28 | SERA@らくblog 3.0 [Del
アヴィスの意志に近い者。
2009/06/21(日) 12:19:41 | ミナモノカガミ [Del


Copyright © 軒下倉庫 All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM

最近の記事



ブログ内検索



カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



プロフィール

茶葉

Author:茶葉
アニメの感想を中心に、ゲーム、漫画、スポーツ、たまに時事ネタなど、思いつくまま雑多に書きちらしてます。辛口風味だけど、愛はある。はず。

自選ベスト/アニメ/SFC/PS



カテゴリー

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



RSSフィード



最近のトラックバック



最近のコメント



相互リンク

このブログをリンクに追加する



動画配信サイト



バンダイチャンネル



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。