QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する
EDIT | 

獣の奏者エリン 第13話・第25話

2009.06.29 *Mon
「ふたりのおつかい」

シリアスな話が続いたあとの息抜き回ということで、エリンのきゅるるんさをどれだけ強調しようが大丈夫だったようです。NHKアニメとはツボが合うということを改めて実感しました。小悪魔かわいいよ小悪魔。
「王獣の谷」

忘れることのできない怖ろしい記憶、エリンとジョウンの絆、王獣の圧倒的な存在感・・・。今までのストーリーがぎゅっと詰まってたし、これからのエリンの道を決定づける出会いもあったし、とてもいい話でした。

ソヨンが使った指笛は王獣の鳴き声を再現したものだったんですね。もしもこの技が霧の民だけに伝わるものなら、霧の民の存在が真王の威信を脅かすというのも分かるような気がします。

それにエリンにとって闘蛇は本当に怖ろしい存在のままで、最後に闘蛇を見たときの記憶を思い出したとき、エリンは痛ましい表情をしていました。そしてそんなエリンに思わず萌えてしまう自分が悲しくなりました。将来真王と大公に別れた戦いが起きたとき、エリンはどうするんでしょうか。

3人も養ってるジョウンが、お金になる花を取りに1人で出かけたのも、エリンを辛いことを思い出させるかもしれない場所に連れていきたくなかったってのもあるのかな。それだけに、動けなくなったジョウンを探しにエリンが1人でやってきたときは胸にきました。

闘蛇は怖いけど、また大切な人を失ってしまう方がもっと怖い。必死にジョウンを助けようとするエリンからは、そんな想いが伝わってきました。そして不安定な足場にジョウンと2人で残ることを決めたエリンは、王獣の子を狙う闘蛇と、そんな闘蛇たちをけちらす王獣を目撃します。

多分この回が王獣の初登場だったと思いますが、こんなにインパクトのある出会い方をすればそりゃ王獣一直線になってもおかしくないですよね。闘蛇が王獣の子供を狙って巣に近づいたとき、ソヨンが鳴らした指笛の音を響かせながら、大きな光り輝く王獣が現れたときは鳥肌がたちました。

ここのソヨンから王獣へとつながるような演出も良かったし、なによりOP曲が流れてきたことにやられました。もともとエリンのOPの映像も曲もすごく好きなので、こんなタイミングで流れてきたらそら泣きます。

たぶん次回からは見たことのある回だと思うんですが、エリンが成長した姿に残念な気がしたのはきっと気のせいです。・・・ああ、ジョウンと暮らし始めてからのエリンは最高にかわいかったなぁ・・・。
拍手する
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



Copyright © 軒下倉庫 All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM

最近の記事



ブログ内検索



カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



プロフィール

茶葉

Author:茶葉
アニメの感想を中心に、ゲーム、漫画、スポーツ、たまに時事ネタなど、思いつくまま雑多に書きちらしてます。辛口風味だけど、愛はある。はず。

自選ベスト/アニメ/SFC/PS



カテゴリー

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



RSSフィード



最近のトラックバック



最近のコメント



相互リンク

このブログをリンクに追加する



動画配信サイト



バンダイチャンネル



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。