QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する
EDIT | 

うみねこのなく頃に 第2話

2009.07.14 *Tue
開幕。

前回はこんな人たちがいますよ~という回でしたが、さすがに今回は事件が起きてきました。けど未だにバトラとマリアしか顔と名前が一致しないので、他のキャラは見た目のイメージで呼ばせてもらいます。
不穏な空気はあったけど、いきなり6人も殺されてしまうとは思いませんでした。確かに死亡フラグは2~3本確認できてたけど、まず誰か1人が殺されてから、だんだん犠牲者が積み重なっていく感じを想像してました。魔女気が短すぎるよ魔女。

今回は主に茶髪のご婦人目線で展開されることが多かったでしょうか。ヒロインっぽい金髪の女の子のお母様とはいえ、この方は明らかに死亡フラグ回避があったのが逆に怪しいのかな。扉に血の跡とか、いかにもって感じだし。けどこのお母様は好きです。見た目が。

一方死亡フラグを回避できなかった面々は殺されちゃいましたね・・・。ギラギラしてた大人たちが真っ先に殺されちゃったのは世知辛いなぁ、なんて思っちゃったりも。今回犠牲になったのは茶髪婦人の旦那、バトラの両親、コック、マリアの美しいお母様、かわいい使用人の女の子・・・でいいのかな?

使用人の女の子に関しては、この子に手を出したメガネに軽く殺意が沸いたほどかわいかったので、死体の中に指輪をつけた手があったときはかなりガックリきました。あとマリアのお母さんもちょっとヒステリックだけど好きだったのに・・・。見た目が。

でもほんとに全員芝居がかったような人たちですよね。マリアちゃんの顔芸とか誰かつっこんであげてと思ったし、茶髪婦人も本当に館の主人に認められてるか怪しいし、もう全部怪しく見えます。

それに6人が一気に消えた事件にしても、顔を潰されてたり、前夜に渡した指輪をはめてたりと、いかにも実は死んでませんでしたーとかいって復活してきそうなのが怖いです。つーかこんなに豪華な声優さん揃いのキャラがこれだけで終わるとは思えません。

またループものだったらどうしようという不安もよぎりますが、なんやかんや言ってこの世界観にははまってます。推理ものなのかファンタジーなのか読めないけど、個人的にこの世界観に合うのはコナンより金田一少年だと思います。(←どうでもいい)

1話の感想は新アニメ感想で軽ーーーーく触れてます。
拍手する
COMMENT (0)  TRACKBACK (3)  EDIT | 

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

TVアニメーション 「うみねこのなく頃に」 コレクターズエディション <Blu-ray 初回限定版> Note.01 (仮)クチコミを見る 降りしきる雨の中、魔女・ベアトリーチェに会ったと言い張る真里亞。疑問を抱く一族たちに対し、真里亞はベアトリーチェから預かった...
2009/07/14(火) 23:59:56 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 [Del
惨劇の始まり。
2009/07/15(水) 01:45:39 | ミナモノカガミ [Del
うみねこのなく頃に 第2話 「Episode?-? first move」 ベアトリーチェは、18人の中にいるのか…? 言ってる間に減りますけど(ぉ) 面倒なので...
2009/07/15(水) 19:11:20 | SERA@らくblog 3.0 [Del


Copyright © 軒下倉庫 All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM

最近の記事



ブログ内検索



カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



プロフィール

茶葉

Author:茶葉
アニメの感想を中心に、ゲーム、漫画、スポーツ、たまに時事ネタなど、思いつくまま雑多に書きちらしてます。辛口風味だけど、愛はある。はず。

自選ベスト/アニメ/SFC/PS



カテゴリー

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



RSSフィード



最近のトラックバック



最近のコメント



相互リンク

このブログをリンクに追加する



動画配信サイト



バンダイチャンネル



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。