QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する
EDIT | 

グイン・サーガ 第18話

2009.08.07 *Fri
悲劇の花嫁。

ナリス様の企みがいよいよ実行され、大切な誰かを失った悲しみや憎しみに翻弄される人がいても、大きな流れに巻きこまれて、全てが見えなくなってしまいそうです。そしてグインさんは今回も休憩中です。
覚悟してた展開だったはずなのに、いざ見せ付けられてしまうとやっぱりショックですね・・・。ミアイルは優しくしてくれた叔父に殺されるでもなく、寂しい心を癒してくれた吟遊詩人に殺されるわけでもなく、どっからでも出てくるという意味で最強の「魔道士」に殺されてしまいました。

マリウスがミアイルを殺せなくなっていることを見越した上で、ミアイルを他の者に暗殺させて、その嫌疑をマリウスにかけて、更にマリウス自身にもモンゴールの皇族を手にかけさせる。叔父が現場を見つけるように仕向けたのも計算っぽいし、マリウスは死んでもいいと思ってたのかな。

でも結局マリウスは誰に殺されることもなく、魔道士の力で現場から脱出させられます。マリウスを助けたのは別に家族の情というわけではなくて、下手に捕まってなんかしゃべられちゃっても困るからでしょうね。生かしとく理由もないんだけど、弟を殺してたことがバレたらまずいだろうし。

一方ナリス様とアムネリスの結婚式。式場はパロにあるらしく、2人はパロの群集の中を進みます。アムネリスがパロの国民に誤解されてると嘆く中、ナリス様は「この結婚は計画のうちだから黙ってろ」というようなことを宣言してました。つーか黒騎士もちょっとは怪しんでもいいと思う。

ただここからの展開は、全て恋する変態(暗示付き)が持っていきます。警備のゆるい結婚式場に黒騎士姿で潜入し、見事(暗示どおりに)ナリス様を毒付きの剣で傷つけ、愛の言葉を発して花嫁奪還しようとしたら、その花嫁にどん引きされて、絶望のうちにとっ捕まったのでした。

突然の暗殺犯の正体は涙目のアストリアスだったこと、連行されていくときも愛の告白続行中だったことと、最後まで笑かしてくれました。いや本人は必死なんですが。でもミアイルの死でのダメージがちょっと癒されました。ありがとうアストリアス。

けどこの一連のナリス様暗殺事件は、ナリス様を立てる勢力の思惑だけで動いていたわけではなかったみたいですね。まぁどう見ても本物の猛毒を仕込んでた魔道士が怪しいんですが、そうなるとアストリアスは騙せてもナリス様は騙せなかったってことかな。なんとも憎々しい・・・。

ナリス様だけでなくミアイルも失い、しかもナリス様を殺した犯人は自分の元部下というアムネリスは、心が壊れてしまいそうなほどの激しい悲嘆にくれていました。反撃の機会がほしいな。
拍手する
COMMENT (0)  TRACKBACK (3)  EDIT | 

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

 喪(うしな)われしは無垢なる魂、失いしは愛する心。 儚き命と氷の笑みは、遠き彼方の虚(うつ)ろに消えゆく…。 GUIN SAGA - グイン・サーガ ...
2009/08/08(土) 00:35:14 | 星くず日記 [Del
パロとモンゴール、それぞれの場所で陰謀がついに動き始めました。金蠍宮のミアイル公子から深く慕われるようになったマリウス。そして、マリウスもミアイルのことを愛おしく思うよう...
2009/08/08(土) 01:18:04 | 日々の記録 [Del
ナリスとアムネリスの婚礼の日。
2009/08/08(土) 13:27:20 | アニメ雑記帳 [Del


Copyright © 軒下倉庫 All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM

最近の記事



ブログ内検索



カレンダー(月別)

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



プロフィール

茶葉

Author:茶葉
アニメの感想を中心に、ゲーム、漫画、スポーツ、たまに時事ネタなど、思いつくまま雑多に書きちらしてます。辛口風味だけど、愛はある。はず。

自選ベスト/アニメ/SFC/PS



カテゴリー

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



RSSフィード



最近のトラックバック



最近のコメント



相互リンク

このブログをリンクに追加する



動画配信サイト



バンダイチャンネル



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。