QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する
EDIT | 

東京マグニチュード8.0 第5話

2009.08.09 *Sun
寄り添える幸せ。

このアニメを見てると、自分がどれだけのことが出来るのか考えさせられます。誰かのために動けなければ駄目ということではなくて、自分のことで精一杯な状態で、どれだけ動けるのかってことなのかな・・・。
今回は今までの中では一番辛い話でした。ここまでリアリティがないとかぐずぐず文句言ってましたが、未来たちに他の被災者が関わったことで見えてきた現実は、すごく説得力があったと思います。さすがに未来もいつまでも反抗期ではいられなかったですね・・・。

自分が通っていた学校が避難所になっていること、ステンドグラスが気に入ってた講堂が遺体安置所になっていたこと、クラスメイトが家族を亡くしてしまったこと、自分以上に切実に、この地震に家族を巻きこんでしまったと悔やむ人がいること。身近なものが一変してしまった実感がすごく伝わってきました。

未来たちも家族と連絡がつかないので、無事なのかどうか分かりません。あの我慢強い悠貴でさえ号泣しちゃったくらいなんだから、本当は未来だってすぐにでも家族と会いたいですよね。そんなときに身近な誰かが家族を失って悲しんでたら、私だったらすごく怖いしどうしようもなく不安になるだろうな・・・。

未来のようになにも出来なくて悲しいだけじゃなくて、私は自分や家族のことで頭がいっぱいになっちゃうんだろうなぁと思います。私が人のために動けるとすれば、動いてないと辛すぎるときだけなのかも。

なので真理さんがどういう気持ちでいるのかはすごく気になります。幼い娘の安否は分からずにいるのに、未来と悠貴を助けて、困っている人には手を貸して、自分の不安を顔に出さないようにして・・・。未来たちと別離展開もありそうだし、真理さんの掘り下げがあるのを待ってます。

なんか感想というよりも自分の身勝手さ再確認になっちゃいましたが、今回は余震の恐怖感がすごく伝わってきたし、避けてるかと思ってた部分も描写されてて良かったと思います。それにしても温かいご飯を作ってくれたり、お風呂まで用意してくれる自衛隊は本当にありがたいですね。
拍手する
COMMENT (0)  TRACKBACK (1)  EDIT | 

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

東京マグニチュード8.0 (初回限定生産版) 第1巻 [BD] [Blu-ray]クチコミを見る 未来の通っていた中学校に立ち寄ると、そこは帰宅困難者であふれかえっていた。冷たくなった遺体も多数運び込まれ、見慣れた学校の変貌ぶりに心を痛める。未来はそこで、ボランティアとして?...
2009/08/13(木) 10:24:03 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 [Del


Copyright © 軒下倉庫 All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM

最近の記事



ブログ内検索



カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



プロフィール

茶葉

Author:茶葉
アニメの感想を中心に、ゲーム、漫画、スポーツ、たまに時事ネタなど、思いつくまま雑多に書きちらしてます。辛口風味だけど、愛はある。はず。

自選ベスト/アニメ/SFC/PS



カテゴリー

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



RSSフィード



最近のトラックバック



最近のコメント



相互リンク

このブログをリンクに追加する



動画配信サイト



バンダイチャンネル



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。