QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する
EDIT | 

獣の奏者エリン 第32話

2009.08.26 *Wed
戒めの伝承。

今回はエリンにまつわる話ではなく、霧の民に伝わる過去のお話。でもこの昔話に出てくるジェという人は、どこか今のエリンを思わせる人でした。純粋な悪人も純粋な善人も出てこない物語は説得力あるなぁ・・・。
18歳編になってからは、かなりダークな場面も迷うことなく直接描写しますね。かつて豊かさを誇った国が、人間の欲望と人の手を離れた獣の本能に食いつくされた過去。この描写はすごく怖かったです。

この国を治めていた王は、ひたすら国のためを想っていた人でした。けど国の危機を霧の民から教わった闘蛇を操る力で退けてからは、その理想は周りを省みない方向に向かいます。そして最後には信頼していたはずの兵に反乱を起こされ、愛していたはずの国を追われる結果になりました。

この王はあまり悪人っぽくはないんですが、自分を助けてくれたジェが王獣を操れると知ったとき、以前と同じように「苦しむ国民のために」という大義を掲げて、自分の国を攻めさせるんだからすごいですよね。

追われた王が王獣の群れを引き連れて帰ってきたら、侵略のために戻ってきたとしか思えません。取り返しのつかないところまで行かないと、間違いに気付けないのがまた人間らしいんですけどね・・・。

威嚇のはずの王獣の狩りはお互いを食いつくすまで続き、とうとう国そのものが滅んでしまいました。ジェは王獣を引き連れて新たな国の王になったけど、この元王はどうなったんでしょうね。

獣を人が操れることが知られれば戦に利用されてしまうし、そもそも人が完全に獣を操れることはないってことなのかな。ソヨンが闘蛇を死なせたのはわざとだったってのも驚いたけど、娘と生きる道よりも掟に従って処刑される道を選んだっていう話は、エリンにとっては受けいれがたいことですよね。

もともとエリンは道具で王獣を押さえつけるのに否定的だし、こんな話を聞かされちゃったら余計に掟に素直に従う気にはならないだろうし。けどここのエリンは自分の信念のために周りを滅ぼしてしまいそうな危うさも感じました。独善的というか・・・。

ジェも王獣を自由に空を飛ばせてあげたかったのは一緒。けど結果的に自分達のために王獣を侵略に使い、死ぬまで闘蛇を貪り続ける最期を迎えさせてしまいました。自分では純粋にみんなが幸せになるようにと動いたことでも、それが残酷な結末を導くこともあるんですよね。

そういう教訓が詰まっていたこの過去話だったんですが、エリンは掟への反発を深めただけだったように見えました。ナソンも最後までエリンに指導してくれれば・・・。エリンの味方(信者?)はたくさんいるけど、そろそろエリンの意見と対立する人が出てきてもいいなぁ。話の途中でいなくならない人で。
拍手する
COMMENT (0)  TRACKBACK (3)  EDIT | 

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

エリンを背に乗せて、リランが空を飛びました。そんなエリンの前に、ずっと彼女を見守ってきた霧の民のナソンが姿を現すのでした。リランに乗って空高く舞い上がったエリン、そんなエ...
2009/08/28(金) 00:10:58 | 日々の記録 [Del
 突然ナソンが出てきたと思ったら、いきなり物語の核心に触れるような話をしてきてちょっと驚きました。滅多に出ないので、もう存在を忘れかけていましたが、ずっとエリンを見てきたのですね。
2009/08/28(金) 07:44:29 | つれづれ [Del
【大罪】 私飛んでる!? エリンを背に乗せ大空を舞うリラン。 上空の寒さに震えるエリンの耳に指笛の音が響く。 眼下にたたずむ灰色の人影・・・。 地面に降り立ったエリンを迎えたのは霧の民・ナソンさんですね♪ 竪琴で王獣と言葉を交わす事は大罪であると・・...
2009/08/28(金) 09:56:51 | 桜詩~SAKURAUTA~ [Del


Copyright © 軒下倉庫 All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM

最近の記事



ブログ内検索



カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



プロフィール

茶葉

Author:茶葉
アニメの感想を中心に、ゲーム、漫画、スポーツ、たまに時事ネタなど、思いつくまま雑多に書きちらしてます。辛口風味だけど、愛はある。はず。

自選ベスト/アニメ/SFC/PS



カテゴリー

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



RSSフィード



最近のトラックバック



最近のコメント



相互リンク

このブログをリンクに追加する



動画配信サイト



バンダイチャンネル



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。