QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する
EDIT | 

CANAAN 第12話

2009.09.24 *Thu
マリアの心。

アルファルドとカナンの周囲にいたリャン・チー、カミングズ、ハッコー、サンタナらは次々と命を落とし、壮絶な最期を迎えました。その痛みは消えないまま、いよいよアルファルドとカナンが直接対決です。
このアニメって誰が主人公なのかよく分からないところがあるけど、今回の主人公はマリアだったと思います。最初の頃は、自分から危ないとこ行ってカナンの救助待ちなところが好きじゃなかったけど、マリアもそういう自分にもがいてることが分かってからは、結構好きなキャラになってました。

普通に戸惑ったり、普通に悩んだり、普通に泣いたりするカナンを「こんなカナンはカナンじゃない」と感じちゃうのも、ああ分かるなぁなんて思っちゃったりして。こういうことを考えてしまう自分が嫌で、なんとかしたいと思えるところも、マリアの良さなんでしょうね。私ならそのまま放置かもな・・・。

で肝心のカナン対アルファルドは・・・。列車内で繰りひろげられる戦闘、過去の因縁話。カナンの能力の過敏さゆえに、思い出の場所で過去の強烈な記憶と現在がリンクしちゃうのは分かる気がしました。

カナンの強さの最大の理由でもあり、最大の弱点でもあるマリアを、アルファルドが狙うのも分かる。復讐のために戦うことを避けるカナンを本気にするには、マリアを人質に使うのが一番なのも分かる。

けどアルファルドの目的、マリアとの因縁、蛇の組織との関わりなんかが、いまだによく分かりません。目的に関しては回想で示されたはずなんだけど、どうも全体的に抽象的で回りくどくて分かりづらい・・・。

ただアルファルドは相当プライドも高そうなので、アルファルドの回想ならば多少の美化はあるはず。なら簡単に解釈しちゃうと、好きな人(シャム)の気持ちが自分以外の女(カナン)に向いたから、好きな人を永遠に自分のものにしようとして殺した、てことなんですかね。全ては嫉妬ということで。

けどどうしてシャムを殺したときにカナンは殺さなかったんでしょうね。こういうときって好きな人よりも好きな人の心を奪った女に憎しみが向くと思うんだけど・・・。でもアルファルドとカナンは恋愛関係だけじゃなくて、師弟関係でもライバルだったから、双子の子みたいな理由で生かされたってこともあるのかも。

ことあるごとにカナンの覚醒を促そうとして、わざわざカナンのいる場所に現れたり、今もこうして自分から列車に乗り込んできて、アルファルドはカナン1人のために、ものすごい力の入った演出をしますよね。アルファルド自身も相当シャムの幻影にとりつかれてて、焦りもあるのかもしれないとは思います。

終盤にマリアは瀕死の重傷を負いながら、自分のために戦うカナンのために、爆弾と共に隔離された自分の列車を、カナン達のいる列車から切り離すことを決断します。そして動けないマリアの代わりに実行部隊となったユンユンが、走行する列車を身体を張って移動し、結合部を外しました。

なんか夏目に銃を向けられたけど銃声はしなかったラストと似てますね。あのときと同じように行くかは分からないけど、マリア父とマリアはまだ再会してないし、御法川さんも別行動だし、なによりカナンの目の届かない場所でマリアが死ぬってことはないと思うので、マリア生存に一票入れときます。
拍手する
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



Copyright © 軒下倉庫 All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM

最近の記事



ブログ内検索



カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



プロフィール

茶葉

Author:茶葉
アニメの感想を中心に、ゲーム、漫画、スポーツ、たまに時事ネタなど、思いつくまま雑多に書きちらしてます。辛口風味だけど、愛はある。はず。

自選ベスト/アニメ/SFC/PS



カテゴリー

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



RSSフィード



最近のトラックバック



最近のコメント



相互リンク

このブログをリンクに追加する



動画配信サイト



バンダイチャンネル



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。