QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する
EDIT | 

戦う司書 The Book of Bantorra 第6話

2009.11.14 *Sat
殴られる男。

相変わらず名前や用語のややこしさには苦しめられてるけど、このアニメは明確な主人公がいるわけではなく、群像劇なんだろうなぁってことが分かっただけで、私にとっては大進歩です。・・・ゆっくりいこう・・・。
まず受付の綺麗なお姉さんを爆発させた仮面の男は許せん。図書館は女性陣はみんなかわいいし(代行と家政婦さんは例外として)、男性陣も渋いかっこよさがたまらない人ばかりなので、モブっぽい人が殺されてしまっても漏れなく憎悪がわきますね。・・・こういうこと思うの私だけじゃないよね・・・。

しかしこの仮面の男は強かった。誰一人名前が浮かばないけど、仁義に厚そうな若頭風の人・帽子が素敵なお兄さん・ミレポックの3人がかりで戦っても、1発食らわせるのが精一杯だったように見えました。

この仮面の男は本にあった、目が死んでなかった金髪の人か泣いてた人なのかな?あの妙な研究とかするのが大好きっぽい爺さんが、「肉」に普通なら限界を超える容量の魔法的なものを仕込んだんだろうけど。それに黒髪長髪の痛い人が生きてたってことは、これはコリオの件より以前の話?

まぁこの辺はそのうちやるとして、後半は露出度の高い南国風女の子がメインの話になります。まだ武装司書見習いらしいこの子は、なんとも素直でいい子そうな女の子でした。まさに代行とは正反たry

この子が1人で探すのは・・・あれ、コリオの件のときに命を落とした司書の本だっけ?それじゃやっぱりこの話はコリオの件以降の話ってことに・・・あ、でもこの件と仮面の男の件はまた時系列が違ってるのかも・・・て頭がごちゃごちゃしたまま書いてるので、感想もぐちゃぐちゃになってます。

まぁとにかく言いたいのは、殴られ屋のお兄さんがかっこよかったということで。(←投げた)代行はどこまで先が見えてるのか、女の子とこのお兄さんはどう絡むのか、この人と仮面の男が銀髪つながりなのはどういうことなのかなど、次回が気になるネタが盛りだくさんでした。


戦う司書と雷の愚者 (スーパーダッシュ文庫)戦う司書と雷の愚者 (スーパーダッシュ文庫)
(2006/01/25)
山形 石雄

商品詳細を見る
拍手する
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



Copyright © 軒下倉庫 All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM

最近の記事



ブログ内検索



カレンダー(月別)

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



プロフィール

茶葉

Author:茶葉
アニメの感想を中心に、ゲーム、漫画、スポーツ、たまに時事ネタなど、思いつくまま雑多に書きちらしてます。辛口風味だけど、愛はある。はず。

自選ベスト/アニメ/SFC/PS



カテゴリー

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



RSSフィード



最近のトラックバック



最近のコメント



相互リンク

このブログをリンクに追加する



動画配信サイト



バンダイチャンネル



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。