QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する
EDIT | 

戦う司書 The Book of Bantorra 第7話

2009.11.19 *Thu
仮面量産。

まっすぐ正義を信じる女の子と、心が引き裂かれそうな男。この2人の物語を見守るのは、最強代行と笑うじいさん。じいさんの方はまさに老獪という言葉が似合うけど、代行の実年齢は一体いくつなんでしょうか。
まずは恒例の名前が覚えられないネタから。・・・けど今回はだいぶ名前と顔が一致することができました。南国風女の子はノロティで、殴られ屋の男は佐藤さん。あ、ザトウさん。戦うヤクザはミンス。笑いたい男はエンリケ。この作品には珍しく萌え系なメイドさんはクモラ。これだけ覚えられただけで奇跡です。

それに前回は涙目にさせられた難解時系列も、今回は結構分かりやすかったですね。エンリケがエンリケとして修行してたのが過去で、佐藤さんが佐藤さんとして殴られてるのが現在で、ちょくちょく本の記憶として回想が入る、みたいな感じで。あ、軽く流しちゃったけど、ここのエンリケ=ザトウにはびっくりしました。

エンリケの声、佐藤さんの声、仮面(本物)の声が(たぶん)全員違う声優さんだったのも、声でのネタバレがなくてありがたかったです。画もほとんど崩れないし、声優さんも多いし、予算は大丈夫なんだろうかと余計な心配はしちゃうけど、こういう配慮をしてくれる作品はなんか好感持てます。

エンリケはじいさんに願いの強さを見込まれて、怪物への道を進んでいきました。笑いたいという願いがどうして怪物願望になったのかがよく分からなかったけど、誰よりも強くなって代行を倒すこともできれば笑えるようになる、みたいにじいさんが言ってたような言ってなかったような。

とにかくこの修行の中で、同じような境遇の火を吐く少年を殺して、クモラの涙を見て、それからも色々なことがあって、今の佐藤さんにつながるんでしょうね。顔からは全然想像がつかなかったけど、通常の佐藤さんは結構人間らしい表情をしてたから、このへんはエンリケの名残なのかなぁ。

ただ佐藤さんは死にたくても自分では死ねない身体らしく、常に誰かに殺されたがってるように見えました。腕が勝手に動いてたり、最後の仮面の人が別人のようだったのを見ると、身体はエンリケだけどなにかに乗っ取られそうになってる、てことなんでしょうか・・・。

代行がロッティに言った「佐藤さんを助けてあげなさい」という言葉は、死にたがってる佐藤さんを殺してあげなさいという意味にもとれるので、ロッティには辛い決断が待ってるのかなぁなんて思いました。

普段はロッティみたいなキャラは苦手なんだけど、ロッティみたいな甘さは嫌いになれません。他のメンバーがみんな殺しに躊躇がないせいか(ヴォルケンは除く)、ロッティの存在感が増すというか。代行とは真逆の路線で行ってほしんですけどね。とりあえず女版ミンスは勘弁してください。


戦う司書と雷の愚者 (スーパーダッシュ文庫)戦う司書と雷の愚者 (スーパーダッシュ文庫)
(2006/01/25)
山形 石雄

商品詳細を見る
拍手する
COMMENT (0)  TRACKBACK (3)  EDIT | 

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

 ノロティは今回もいい子ちゃんなのですが、同じような内容のことばかり言っていますね。このままで彼女はザトウを救うことができるのでしょうか?
2009/11/19(木) 06:59:29 | つれづれ [Del
「返して欲しければ、俺を殺せ」 俺を殺さない限り、本は返さない。 ハミュッツの命令で、ザトウを助けるべく彼のそばにいたノロティ。 し...
2009/11/19(木) 11:42:39 | ジャスタウェイの日記☆ [Del
自らの世界の中にある秩序を破壊し同時に世界の秩序を破壊するイメージが魔法―― 創造主に逆らう権利の行使と世界の行為からの逸脱、つまり...
2009/11/19(木) 23:42:48 | Spare Time [Del


Copyright © 軒下倉庫 All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM

最近の記事



ブログ内検索



カレンダー(月別)

06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



プロフィール

茶葉

Author:茶葉
アニメの感想を中心に、ゲーム、漫画、スポーツ、たまに時事ネタなど、思いつくまま雑多に書きちらしてます。辛口風味だけど、愛はある。はず。

自選ベスト/アニメ/SFC/PS



カテゴリー

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



RSSフィード



最近のトラックバック



最近のコメント



相互リンク

このブログをリンクに追加する



動画配信サイト



バンダイチャンネル



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。