QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する
EDIT | 

空中ブランコ 第9話

2009.12.14 *Mon
仮面という素顔。

今回の患者は笑顔が怖い素敵な元天才子役の俳優・安川。いつもとは違う伊良部、いつもとは違う演出。今回は今までの話の中でも、特に異質だったように思いました。症状は自己愛性パーソナリティ障害。
今回は伊良部がちゃんと精神科医っぽいことを言ってたり、大・中・小が頻繁に入り乱れてたり、マユミちゃんが患者に注射するとき裏に連れこんでたり、患者に付き添い人がいたり、患者の心理描写が多かったり・・・。文句と言うほどではないんだけど、同じ登場人物による違う世界での話を見てるようでした。

中でも安川の心理描写については、演出を多用してかなり尺を割いて描いてた印象です。実際診察室のぐるぐる回るイスや、鏡に映った自分との対話みたいな見せ方は、安川の心境を理解するためにかなり助けになりました。けど肝心の実写とアニメの融合は・・・うん、たぶん前回が良すぎたんだろうな・・・。

安川の笑顔がどうにも怖かったのは、安川にとって笑顔は条件反射で出てしまう武器と思えば、引きつるのも歪むのもなんとなく理解できます。けど安川の実写の表情とアニメの髪の毛の配合が、あまりにアンバランスだったので、安川のホラー色が強く出すぎてたように思いました。

患者の心理描写が多かったという意味では6話もだったけど、安川の状況は津田君のときよりも後を引く辛さがあったので、6話よりもダメージ大きかったです。あと乳首バサミは視聴者的にハードル高すぎた。

それに解決場面も力技とインパクト勝負すぎて、私はあまり好きになれなかったです。完治しなくても一歩ずつ明日から頑張っていこうと思えるような、そういういつもの爽やかな余韻も今回はなくて、いきなり一発芸が受けいれられて成功してたのが、あまりに出来すぎてたように感じて。

完治してはいないだろうし、あの芸がいつまでうけるのか不安はあるけど、それでもラストの安川がテレビで人気者になってたってことは、それなりに時間が経過してるはず、てところにもモヤモヤしました。

なんか文句ばっかりですが、視聴中は楽しく見てました。感想書いてたらこういう感じになってはいるけど。でも他の話とのリンクも星山先生くらいだったし、今回はほとんど別次元の話だったのかも。


空中ブランコ 初回限定生産版 第1巻 [DVD]空中ブランコ 初回限定生産版 第1巻 [DVD]
(2010/01/27)
三ツ矢雄二朴璐美

商品詳細を見る
拍手する
COMMENT (0)  TRACKBACK (4)  EDIT | 

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

空中ブランコ 初回限定生産版 第1巻 [DVD]クチコミを見る 「ヒロちゃんスマイル」で一世を風靡した天才子役、安川ヒロミは28歳となった今も子役時代のイメージを守り続けようとしていた。 テレビ撮影中はどんなシーンでもスマイル!で、それが仇となって仕事を失う羽目?...
2009/12/14(月) 10:11:06 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 [Del
『「ヒロちゃんスマイル」で一世を風靡した天才子役、安川ヒロミは28歳となった今も子役時代のイメージを守り続けようとしていた。 テレビ撮...
2009/12/15(火) 19:34:44 | Spare Time [Del
「笑顔に免じて許してね!」 ヒロちゃんスマイルw 今回は ちょっと変わった症状…     【第9話 あらすじ】 「ヒロちゃんスマイル」で...
2009/12/15(火) 23:19:56 | WONDER TIME [Del
{/kaeru_snow/}時間がないので簡易感想で失礼します・・ 『空中ブランコ』 第9話 天才子役 今回の患者は天才子役というより、 元人気子役って感じがしました。 俳優 安川ヒロミ 症状は自己愛性パーソナリティ障害 元の話は「コンパニオン」だって子どもが言ってまし...
2009/12/17(木) 21:14:08 | マイ・シークレット・ガーデン [Del


Copyright © 軒下倉庫 All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM

最近の記事



ブログ内検索



カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



プロフィール

茶葉

Author:茶葉
アニメの感想を中心に、ゲーム、漫画、スポーツ、たまに時事ネタなど、思いつくまま雑多に書きちらしてます。辛口風味だけど、愛はある。はず。

自選ベスト/アニメ/SFC/PS



カテゴリー

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



RSSフィード



最近のトラックバック



最近のコメント



相互リンク

このブログをリンクに追加する



動画配信サイト



バンダイチャンネル



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。