QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する
EDIT | 

戦う司書 The Book of Bantorra 第19話

2010.02.10 *Wed
正義の呪縛。

こういう殺伐とした世界観だからこそ、不器用にまっすぐ正義を信じるキャラに共感してました。正しい行いのために、弱き者を助けるために、大事な部下のために。けどそんな信念も、この世界ではあまりに脆い。
覚悟はしてたつもりなんだけど、やっぱり辛い展開でしたね・・・。ヴォルケンの反逆の理由が思ったより短絡的だったことには、代行同様びっくりしたけど、こういう一直線なところもやっぱり好きだったな・・・。

代行に追いつめられたヴォルケンとオリビアは、それぞれの覚悟のもとに、命がけの最後の決断をしました。ヴォルケンは武装司書として代行と戦うこと、オリビアは自分の記憶を取り戻すために生き抜くことを。

戦闘になれば圧倒的に代行有利だと思ってたので、ヴォルケンが健闘してたのは意外でした。ヴォルケンの分身の術が割と嫌らしい技だったから、細々しい作業が苦手っぽい代行には効いたんですかね。

けどそのヴォルケンも代行に一矢報いるのが精一杯。結局何も知らなかったヴォルケンに、彼の価値観を全て壊してしまうほどの真実を伝えてしまえば、もうヴォルケンが戦えなくなるのは分かってました・・・。

ただ代行はあれだけ強いのに、戦闘では致命傷を与えず、ヴォルケンの戦意を喪失させてから、会話の途中でトドメをさすってのはやりきれなくなりました。普通に戦ってもどっちみちヴォルケンに勝ち目はなかっただろうに、なんか戦い方に隙がなくて嫌になるというか。代行の強さはもう充分分かったよ・・・。

ヴォルケンが信じてきたものは全て壊されて、仲間と信じた武装司書にまで裏切られて、最期を迎えてしまったのは、さすがに絶望的すぎて堪えました。オリビアと認め合えたのがせめてもの救いだけど・・・。

こんな感じでヴォルケン死亡の時点でテンションガタ落ちでしたが、オリビアも必死の抵抗を見せてくれたことで、なんとなくちょっとだけ救われたような気持ちになりました。それに代行という圧倒的な悪役がいるせいか、オリビアが悪党を自称してても、敵としては見れないんですよね。代行の方がよっぽどry

オリビアが記憶を取り戻す決め手になったのは、自分を愛してくれたシャーロットの存在でした。自分と共に立ち上がってくれた仲間、自分のために地位も名誉も捨てて命がけで愛してくれた人。レナスにはこういう暖かみのある感情は馴染みがあったけど、オリビアもこういう感情に包まれてた人なんですね。

オリビアがどうして「肉」の人たちの記憶を取り戻せたのかは分からなかったけど、オリビアを想い続けて超絶いい男になってしまったシャーロット、とにかくいいとこ持ってったオリビアには、前半の展開が辛かっただけに感動しました。それにオリビアの下で解放運動を進めようとしてた金髪の人にも・・・。

でもヴォルケンの弔いの鐘のくだりは、個人的にはスッキリしなかったです。ミレポは分かるんだけど、あれだけヴォルケン潰しに賛同してたメンバーが、ほんとはヴォルケンてまっすぐないい奴だったよな、て感じになってる雰囲気がどうも・・・。ヴォルケンのためというより、自分達の罪悪感のためだったんじゃ?

さて次回はまたノロティとエンリケ回っぽいですね。ヴォルケン亡き後は、ノロティに正義を貫く役を引き継いでほしかったんだけど、やっぱり不穏な空気は出てましたね・・・。ヴォルケンの処断に関しては、ノロティも思うところがあってほしいけど、表立って歯向かうと危険すぎるしなぁ・・・。

ヴォルケンの相棒は非戦闘員キャラのオリビアだったけど、ノロティの相棒は化物クラスの戦闘力のエンリケ、てところに期待をかけたいところです。・・・まぁエンリケの潜在能力が凄ければ凄いほど、代行が期待を込めて何か仕掛けてきそうで不安ですが。あぁ、ヴォルケンには生きててほしかったなぁ・・・。


戦う司書 The Book of Bantorra 第1巻 [DVD]戦う司書 The Book of Bantorra 第1巻 [DVD]
(2010/02/26)
戸松遥沢城みゆき

商品詳細を見る
拍手する
COMMENT (0)  TRACKBACK (4)  EDIT | 

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

 オリビアを美しいと思ってしまいました。
2010/02/10(水) 23:44:53 | つれづれ [Del
嘘の情報を流され、代行に追い詰められ飛行機を墜落させられたヴォルケン達! 諦めかけたヴォルケンに生きるのをはなから放棄してるヤツがハ...
2010/02/11(木) 00:15:00 | Spare Time [Del
「そう、私だけの戦いなんかじゃ、最初からなかった…」 二人の戦い。 ダライ鉱山へ向かうヴォルケンたちにハミュッツが迫る!! ミレポが...
2010/02/11(木) 12:19:20 | ジャスタウェイの日記☆ [Del
テレビ版の 『戦う司書 The Book of Bantorra』 を見ました。 (以下ネタバレです。まだご覧になっていらっしゃらない方はご注意して下さい) 誇り...
2010/02/12(金) 08:38:51 | ビヨビヨ日記帳2 [Del


Copyright © 軒下倉庫 All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM

最近の記事



ブログ内検索



カレンダー(月別)

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



プロフィール

茶葉

Author:茶葉
アニメの感想を中心に、ゲーム、漫画、スポーツ、たまに時事ネタなど、思いつくまま雑多に書きちらしてます。辛口風味だけど、愛はある。はず。

自選ベスト/アニメ/SFC/PS



カテゴリー

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



RSSフィード



最近のトラックバック



最近のコメント



相互リンク

このブログをリンクに追加する



動画配信サイト



バンダイチャンネル



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。