QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する
EDIT | 

バンクーバー五輪・フィギュアスケート女子シングル フリー

2010.02.27 *Sat
男子を応援したくなった女子フィギュアでした。
色々言いたいことはあるけど、とにかく真央ちゃんの銀メダルはすごく価値のあるものだと思います。日本女子チームはそれぞれ素晴らしい演技をしてくれたのも最高でした。それに私はいつもスタジオのコメントとか早送りしてしまう方なんですが、太田由希奈さんの柔らかい表情とコメントがとても良かったです。

太田さんはしゃべりなれてる感じではなかったけど、選手の側に立った温かいコメントをしてくれるんですよね。金メダルを逃した真央ちゃんに対して、銀盤の女王と評してくれていたのがなんか泣けました。

真央ちゃんはオリンピックという場で、見事にトリプルアクセルを決めてくれました。しかも3発も入れて、コンビネーションまであるとか異次元すぎます。それに身体全体から伝わってくる、怒りや悲しみの感情にも鳥肌が立ちました。これだけ深い表現力を持ってるのに、ジャンプだけとか言われるとほんと腹立ちます。

演技内容で一番心に残ったのは鈴木さんでした。なんというか、やっぱりこの人のステップは凄い。恥ずかしい言い方かもしれないけど、生きる喜びや輝きに満ちあふれていたというか。最近気持ちが落ちこむことが多いんですが、あの全身から伝わってくる情熱的な前向きさには、もうボタボタ泣かされました。

安藤さんも良かったと思います。でもショートと同じように、以前に物憂げなんだけど鮮烈なクレオパトラ、て感じのいい演技を見てるので、それと比べるとちょっと勢いに欠けたように感じてしまいました。

あと良かったのはアメリカの2人。フラットは滑っててすごく楽しそうなのが伝わってきたし、長洲さんに至っては最終滑走なのを忘れるくらい、綺麗なスピンやジャンプを落ち着いて決めてて感動しました。

それにショートの感想のときに触れた、ロシアの17歳の選手はクセニヤ・マカロワと言うそうで。全ての動きにスッと一本線が通ったような、とにかく綺麗なスケートをする選手で、完全にお気に入り決定です。


さてここらで文句吐きだしとこうか・・・。
女子の採点に関しては、男子よりひどかったと思います。金メダルの選手に文句はないけど、あまりに点数が出すぎでした。そういう意味でのサプライズがあったのは、1位と3位と6位のときだったかな。

4回転を飛ぶ男子選手と戦える点数であるだけでなく、ジャンプを1個足してそのまま男子の大会に出場しても、普通に優勝できそうな点数だったと思います。それに真央ちゃんがパーフェクトの演技をしていたとしても、追いつけない数字だったんじゃないでしょうか。これはもう異常としか言えません。

ヨナが良かったのは誰もが認めるところだろうに、こんな点数出しても異常さが際立つだけですよね。いつもどおり特定の選手を勝たせるために特盛で行こう、地元の選手を勝たせるために盛っておこう。こんな大人の事情で順位が決まる競技なんて、オリンピックでやる意味あるんですかね?

それに異常と言えば日本の報道も。なんかヨナがどれだけ凄いかをアピールするために、都合のいい比較対象として真央ちゃんが使われてる感じでした。「やっぱりこの選手は凄いでしょ?だからこれだけの点数が出るのも当然なんだよ?それに疑問持つのは心が狭い証拠だよね?」と言われてる気がしました。

確かに心は狭いけど、どの局も同じような論調なのが気味悪かったです。真央ちゃんはただでさえ不利な方不利な方にルール改正されて大変だったのに、日本国内のマスコミも敵みたいなもんで、スケ連も自国の選手を守ろうとしてるとは思えませんでした。おかげで中京大学への好感度が上がること上がること。

結局勝敗を決めるのは政治力なんて思いたくないけど、今大会で一番目立ってたのは、選手ではなく異常なジャッジだったので、後味悪いまま終わってしまいました。女子は大きなミスもあまりなかったし、最終グループとかたまらん緊張感で、採点と音響以外は女子はいい大会だったんですけどね・・・。

この流れで思い出したけど、1人でマモノに狙い撃ちにされてしまったコストナーは、見てられないくらい気の毒でした・・・。けど応援する日本男子の選手と、ひょっこり映ってたベルネルも元気そうだったので、まだまだ迫力の超特急ぶりを見せてほしいです。最後に、選手の皆様、本当にお疲れ様でした!!

男子フィギュアの感想
女子フィギュアSPの感想
エキシビジョンの感想


ウエスト・サイド物語 (コレクターズ・エディション) [DVD]ウエスト・サイド物語 (コレクターズ・エディション) [DVD]
(2008/04/18)
ナタリー・ウッド

商品詳細を見る
拍手する
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



Copyright © 軒下倉庫 All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM

最近の記事



ブログ内検索



カレンダー(月別)

10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



プロフィール

茶葉

Author:茶葉
アニメの感想を中心に、ゲーム、漫画、スポーツ、たまに時事ネタなど、思いつくまま雑多に書きちらしてます。辛口風味だけど、愛はある。はず。

自選ベスト/アニメ/SFC/PS



カテゴリー

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



RSSフィード



最近のトラックバック



最近のコメント



相互リンク

このブログをリンクに追加する



動画配信サイト



バンダイチャンネル



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。