QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する
EDIT | 

戦う司書 The Book of Bantorra 第23話

2010.03.10 *Wed
謎の出世。

前回に引き続き今回もほぼ意味不明でした。初期設定すらあやふやな状態で見るのは、やっぱり無理があるってことなんでしょうかね・・・。しかしいくらなんでも、原作未読者に厳しすぎないすか代行・・・。
カチュアと呼ばれてる人は、神溺教団トップの半透明おじいちゃんのことだった、ということをやっと理解できて喜んだのも束の間、今回も怒涛の展開で胃が痛みました。しかもいつのまにかカチュア死んでて^^

もうこのアニメは、全話一気に通してみるか、何度も見返したりしないと、永遠に理解できないタイプの作品なんでしょうね。小説なら自分のペースでゆっくり理解しながら読んでいけるけど、アニメだと一瞬一瞬が重要な場面の連続ということで、基本設定や用語が頭に入ってないと、とても付いていけません。

当然全てがあやふやな私には無理ということで、今回も羅列風に並べます。

・代行はもともとはまともだった?
・神溺教団はバントーラの下部組織
・神溺教団はよく反逆する
・武装司書が神溺教団に再就職するのはよくあること
・ミンスは多分死ぬ
・館長は大樹でイケメン声で名前は「天国」
・天国が死んでみたいとか言っちゃう
・代行と天国の思考が被ってる?
・楽園=天国?
・団結する武装司書の今更感
・年月の残酷さ
・眼帯じいさんは元代行
・褐色少女は代行に放置プレイされてた
・エンリケがかっこいい感じになると不安
・ラスコールは中立?
・新人?とか擬人?ってなんなん?
・楽園とか天国ってなんなん?

あぁ、こんなに詰め込まれてたらそら見失うよね!ミンスは死にそうな感じだし、エンリケも予告の感じだと危なそうなんだけど、こういう好きなはずのキャラの生死に構ってられないくらい、理解を超えてます。

今までは謎が多くても入り込めたんだけど、ここまで伏線やら答えやらを一気に詰め込まれてしまうと、逆にどんどん気持ちが冷めてしまうんですよね・・・。それでも面白いと思うからこそ、最後まで見ようとしてるはずなんだけど、なんか色々ともったいない気がします。あと2クールやるのとか無理だろうしなぁ・・・。


戦う司書 The Book of Bantorra 第4巻 [Blu-ray]戦う司書 The Book of Bantorra 第4巻 [Blu-ray]
(2010/05/28)
中村悠一大川透

商品詳細を見る
拍手する
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



Copyright © 軒下倉庫 All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM

最近の記事



ブログ内検索



カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



プロフィール

茶葉

Author:茶葉
アニメの感想を中心に、ゲーム、漫画、スポーツ、たまに時事ネタなど、思いつくまま雑多に書きちらしてます。辛口風味だけど、愛はある。はず。

自選ベスト/アニメ/SFC/PS



カテゴリー

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



RSSフィード



最近のトラックバック



最近のコメント



相互リンク

このブログをリンクに追加する



動画配信サイト



バンダイチャンネル



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。