QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する
EDIT | 

フィギュアスケート世界選手権2010 女子シングル

2010.03.29 *Mon
祝・浅田選手優勝!!

こんなに荒れた大会で、SPもFPも完璧に決めて優勝とか、劇的すぎて泣けてきました。
辛い状況でも全力で挑んだ日本女子チームは、本当に男前揃いで最高のメンバーですね。
まずはやっぱり真央ちゃん。もう不可解どころじゃなかった採点連発で、不穏な空気さえ漂っていたあの状況で、会心の演技をしてしまう心の強さに惚れました。トリプルアクセルは成功していたようにしか見えなかったし、チャンピオンらしい迫力や情感を訴えかけていて、黙って見入ってしまう演技でした。

安藤さんも素晴らしかったです。SPで転倒はあったけど、即座に立て直して気持ちの入った演技をしていたし、FPは今季では一番の出来に思えました。もう演技が始まる立ち姿から美しかったですよね~。個人的にはやっぱり髪はまとめてる方が好きだし、頭の飾りも無い方がスッキリしてていいですね。

鈴木さんはSPは残念でした・・・。でもFPであれだけまとめてくるのは立派!ただでさえ体力も気力も限界だったろうに、急遽出ることになってあそこまで心をこめて演じることは、並大抵の精神力じゃ出来ません。常に観客のことを考えてくれるし、フィギュアスケートを大事にしてる感じがしました。

海外勢で印象に残ったのは、なんといってもコストナー!オリンピックでは2大会続けてマモノに襲われてて、もうコストナーが見れなくなってしまうんじゃないかとも心配してたので、こうして地元開催の世界選手権に出場してくれただけでも嬉しかったです。そのうえ今回のコストナーは実力も発揮!!

SPでは転倒があったけど綺麗にまとめて、FPでは完璧ではないけど素晴らしい内容。演技終了後のコストナーの姿からは、今までどれだけ辛くて、どれだけ会心の演技が出来て嬉しかったかが伝わってきて、気付いたら鼻水混じりの大号泣ですよ。可憐な衣装が良く似合うコストナーの涙がまた綺麗で・・・。

続いてはアメリカの若い2人。長洲さんはびっくりするくらい手足が長くて顔が小さいので、普通にしてても映えるし、ポジションがどれも美しくて見惚れます。それにフラットも音楽のノリは最高だし、意外と鋭いジャンプを飛ぶしで、この2人はどっちも怖い選手ですね。どっちも好きな選手ですが。

次はロシアのマカロワ!ロシアの選手が上位にいないと悪化する一方なので、マカロワが頑張ってくれたのは嬉しい!つーか単純にマカロワ大好き!!・・・えーと、マカロワは今回も3-3回転決めてました。しっとりしたSPも優美に演じてたし、FPのスピード感も良かったです。転倒する姿も美しかったな・・・。

あとはスウェーデンのビクトリア・ヘルゲション選手も良かったです。なんかスウェーデン勢の選曲は、個人的にツボな曲が多い気がします。好きな曲調に気持ちが入りつつ、男前なスピンやジャンプが良かったです。なんかガッ!!て感じの。(←分かりにくい)

今回も転倒は多かったものの、オリンピックよりいい演技をする選手もいて、そういう意味では充分に楽しめました。・・・でも選手の演技が良かったからこそ、点数の意味不明さには存分に萎えたわけで・・・。

今大会の採点はオリンピック以上に最悪でした。1人の選手を基準に採点を振り分けてるので、一貫性などあるわけもなく、選手の演技内容なんて対象外。FPではその傾向がより悪化して、上位に来たら困る選手には適当な理由で減点して、上位にする選手には加点特盛りしてただけですね。

レピストの今季のプログラムは好きだけど、もっといい出来だった演技も見てるので、あの点数には本人も引いてたように見えました。ヨナに至っては、枠のために出させられたんだろうな、と言う感じで。

実際にこんな図式の中で戦う選手達は、どうモチベーションを保ってるんですかね・・・。全力を出して、身体もボロボロにして、減点される箇所を修正して、それでも評価されないなんて・・・。だからこそ真央ちゃんは完璧を目指して、あくまで自分の限界に挑んで闘争心を維持させてるのかなぁなんて思うけど・・・。

でも今回はトリノの観客の正直さには救われました。アップテンポな曲は手拍子で盛り上げてくれるし、いい演技には自国以外の選手にも拍手を送るし、採点に不満があればはっきり反応してくれるし。

唯一カメラワークは残念すぎたけど、自国の国歌斉唱を削る日本よりは全然マシです。前回は他国の国歌をフルで流していただけに、この扱いの差には本当にびっくりしました。これじゃテレビ見なくなるよね・・。

ワールド2010 男子フィギュアの感想
ワールド2010 エキシビジョンの感想


ラフマニノフ:作品集ラフマニノフ:作品集
(2005/03/23)
オムニバス(クラシック)トロイツカヤ(ナタリア)

商品詳細を見る
拍手する
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



Copyright © 軒下倉庫 All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM

最近の記事



ブログ内検索



カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



プロフィール

茶葉

Author:茶葉
アニメの感想を中心に、ゲーム、漫画、スポーツ、たまに時事ネタなど、思いつくまま雑多に書きちらしてます。辛口風味だけど、愛はある。はず。

自選ベスト/アニメ/SFC/PS



カテゴリー

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



RSSフィード



最近のトラックバック



最近のコメント



相互リンク

このブログをリンクに追加する



動画配信サイト



バンダイチャンネル



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。