QLOOKアクセス解析

This Category : 金色のコルダ(終)

コルダ20話

2007.02.22 *Thu
ああ、今回も香穂子はうつむきがちのスタートか。すぐに立ち直ってほしくないとは思ってたけどあんまり長引いてるのも見てるほうはしんどいですね。

そして志水!!・・かわいすぎる・・っっ!!演奏シーンではこのまま志水は天に召されてしまうんじゃないかとも思いましたが、香穂子とならぶと背はそんなに低いわけでもなさそうなのがまた萌えました。本拾うところでは志水の動きがまた遅くて笑えましたけど。

しかし柚木はこのまま脱落なんですかね。一応主要キャラなんだし脱落はないだろうと思ってたんですが結構すんなり行ってしまいそう?それとも香穂子復活のあとになんかあるんでしょうか?そしてうさんくさいといえば(←言ってない)王崎先輩です。なんか怪しい、というかほんとは柚木より黒いんじゃないか、とか思ってしまうのはなぜだろう。いきなり観覧車につれこ・・いや、一緒に乗ってるし。

そういえば最近柚木は火原に対しては結構本性だしてきつつあるのかなぁ、と思いました。だんだん言い方に遠慮がなくなってきたような。

さて香穂子は復活したようですが他のメンバーはしずんだままですね。なんかこれだけ落ち込んだので、もうヴァイオリンのことバレたときあんまり責められて傷つく香穂子は見たくないかもなぁ。・・て気付けば香穂子に萌えていたからなんですけど。

でももう普通のヴァイオリンを弾きそうだし、バレたりはしないのかな?でもそう簡単には弾けないだろうし、怪しむよなぁ・・探偵・月森あたりは特に。まぁとりあえず誰かのEDがあるとすれば月森なのかなぁ、と思った今回のおはなしでした。 拍手する
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

コルダ19話

2007.02.15 *Thu
香穂子の落ちこみ、というか悩み?は続行中です。それに影響される形で、今回はみんなに出番がありました。量には差がありますが、なんかもうでてきてくれるだけでほっとしてしまう。これでこの先3・4回は王崎先輩の出番がなくても安心できます。(←なんで?)でもほんと、攻略キャラの男キャラだけでも7人もいると、毎回全員だすのはきびしいですよねぇ。

柚木の留学話は柚木ファンその3の盗み聞きにより、あっさり漏れましたね。そういう重要な話があっさり漏れるのってどうなんでしょうか。まぁ面白いからいいんですけど。柚木といえば、香穂子の前ではもう最初っから表面なんですね。黒いとまでは思いませんでしたが、素の感じはしました。そういうのも含めて、香穂子にいっしょに来るか?と言ったときは萌えました~。

でも(多分)火原の、音楽が好きなだけじゃいつか限界がくるのかなってのはちょっとずっしりきました。私みたいな素人が言うのもなんだけど、そういうプロの世界でやってくには、好きだけでやってくのもむずかしんだろうなぁ、と。・・なんか解釈ずれてるかも。

まぁとりあえず、志水が今回はしゃべってくれてよかったよかった。これであと2・3回出番がなくても・・以下同文。あと、かなやんの回想はちょっとびっくらしました。いったいどこへいってたんだ。なんか中世っぽかったように感じたのは私だけでしょうか?でも美しかったです。

で最後に流れを全部持っていった月森。やっぱりいじめられっこだったんですね。なんかすごく納得。でも最後の月森の決め台詞(たぶん)のはずの、「ではなぜ君は泣いてるんだ」で思わず笑ってしまった自分には腹が立った。ここは爆笑する場面ではないはずなのに・・。でも萌えました。萌えたからこそ笑ってしまった、というか・・(←言い訳くさいけど)ベタ大好きです。

あと気になったことは、口元アップの演出は普通にあることなのに、今はちょっと漫画の偏見を持ってしまっているせいか、そういう部分アップのシーンでは何故か若干ビビリながら見てしまったことでしょうか。乱発されそうで怖い、というか・・。余計な心配なんですけどね。 拍手する
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

コルダ18話

2007.02.09 *Fri
では感想を。なんかもめてんなぁ、という印象です。今回も香穂子は落ち気味で、全体的に雰囲気が重めでした。柚木は完全に悪役になってしまってるおばあさまに留学の手はずを整えられてたし。でも私が一番思った事は、この学校(学園?)の女子はみんなレベルが高い、ということで。久々の柚木親衛隊の皆様にも癒されました。

セレのほうは柚木さんがどす黒いオーラをまといながら本気の演奏をして、みごと1位です。柚木はセレでも常に上位をキープしてたと思うので優勝は月森か柚木か土浦あたりなんでしょうか。

あと月森が、お母様に恋でもしてくれれば・・と言われて香穂子を思い浮かべてたのがちょっと意外だったような。他の女子と交流がなさそうだからかもしれないけど、そういう方面(恋愛方面)でもちょっとは意識してたってことなんですかね。むずかしい。

そして今回の気の毒な人は土浦でした。せっかく香穂子の心配してるのに関係ないって言われちゃってなんかもう・・涙。しかもその後サッカー部の熱そうな部長にも同じこと言われちゃって「関係ない」って1日に2回言われちゃうし。そりゃアップでショックも受けるよ・・。がんばれ。

でも一番気の毒、というかついにこの日がきたか、という感じだったのは志水でした。とうとう一言もしゃべらなかった。(と思う)画も柚木とかは綺麗だったんだけど他のところでは微妙だったのも多かったです。次回予告では金やんがなんか美しかった。 拍手する
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

コルダ17話

2007.02.01 *Thu
がっつり第3セレクション編でした。やっぱりこういう演奏シーンがたくさん見れるのはいいですね。てこういうこと毎回言ってるような。

セレ前の、元気のない香穂子をめぐるちょっとしたゴタゴタもありましたが、月森は結構鋭いこと言うよね、とか、志水じゃなかったらセクハラで訴えられるんじゃ、とか、それぞれのサービスシーンもありました。土浦もここんとこイマイチでしたが、香穂子のことで熱くなってつかみかかるとこでは結構萌えました。簡単体質ですから。

でも今回はところどころで画が変だったような・・。身体のラインとか細!だったり、顔が誰?て感じだったり・・。それに一応セレクションというちゃんとした場所なのに香穂子は普段着衣装?でもこれは衣装どころじゃなかったんだろうな、と好意的に解釈することで納得。

第一奏者の火原は、やっぱり香穂子の様子が気になってしまったのか、ミスがでてしまってました。これはもう気の毒、としか言えません。香穂子の泣いてるとことか目撃しちゃってるし。香穂子の泣いてるところでは私もちょっと萌えてしまったのでほんとに同情します。

2番目、セクハラ行為も浄化してしまう志水です。私はチェロの音自体好きなので、志水の演奏は単純に良かったように思えました。まぁ素人ですから。でも迷いがあったということなので、これは火原の演奏の影響なのか、それともやっぱり香穂子がらみなのか。曲も好きですー。

3番目、冬海。いやぁ、今度こそちゃんと演奏できて良かった。これ漫画の順位とは変わってきそうですかね?そうそう、やればできる子ですから!(←うざい)あと、冬海の演奏中のメガネ男の顔に笑った。

4番目、月森。とにかくすごい。アニメのあの速い動きにもびっくりしましたが、これ月森担当の演奏者の方もすごいですよね。てプロの方にすごいとかうまいとか言うのも失礼かもしれないけど、すごかった。あんなに激しい曲だったんですね・・。

5番目、土浦もすげー。土浦も香穂子の様子は気にしてたんでしょうが、演奏には響かないんですね。なんか土浦好きになってきました。途中で応援してた男子生徒は誰?と思いましたが、あれはサッカー部の佐々木君なんですね。なにげにここんとこ毎週でてますね。

で6番目は香穂子です。リリもでてきてましたが、弦、突然切れるんですね。演奏途中で切れてしまうのが痛々しい、というか・・。ヴァイオリンが好きなんだ、ていうのが見てるこっちにも伝わってくる場面があったり、他の演奏をちゃんと聴こうとしてる姿勢とか、アニメの香穂子にはかなり好感を抱いていただけに、今回の終わり方は今までで一番続きが気になる終わり方でした。どうなるんだろー。

まぁ正直、演奏を目をつぶって聴いている女子生徒、という画が3回くらいでてきたのには萎えたんですが、これはしょうがないんだろうな、と思います。でも予告の柚木には笑わせていただきました。そういえば演奏順もちがうのかな?黒柚木発動してそうな演奏には期待してます。 拍手する
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

コルダ16話

2007.01.25 *Thu
なんかやっぱりこういう演奏エピは好きだなぁ、と再確認した今回の話ですが、月森は鋭いなぁ。ああ、でもやっぱりちょっと「君を認められない」は唐突だった気もするかなぁ・・。漫画よりは唐突感が和らいだ感じもしましたが、香穂子が特定のヴァイオリンしか使えないという、ある意味ファンタジーめいたことを信じるような月森かな。

この「金色のコルダ」って、ファンタジーっぽいのってリリ周辺だけですよね?いや頭の色とかもファンタジーですが、香穂子以外の前にリリが現れないもんだから、やっぱりどうも現実感がない、というか、うまくとけこんでない、というかなんというか。自分でも言いたいことよく分かりません。

とりあえず前半はとにかく火原=乙女、乙女=火原な感じでしたが、後半は月森対香穂子、って感じです。そういえばカルテットシーンも、やっぱり実際聴くとああ、ずれてるずれてる、って分かって面白いです。香穂子が普通のヴァイオリンがうまく弾けなくててショックうけるとこも、これも香穂子担当の方が弾いたのかな?て思うほどの演奏でそりゃショックだよなぁ、って感じだったし。

それに香穂子がうそをついている、ということに悩むというか、ごまかそうとしている自分にショックをうける、ていうのは良かったです。そういうのちゃんと分かってるんだなぁ、と思うと香穂子がいやな感じだなぁ、と思う気持ちが少なくなる、というか。なので香穂子の気持ちは速攻では解決してほしくないです。まあ周りに悪影響与えてしまってるのはちょっとアレですが・・。つーか正直一番悪いのリリじゃね?

本音がでてしまった。でも私はカップリングとして好きなのはやっぱり月森×香穂子なんだろうなぁ。月森の日野呼びとか結構萌えたし。キャラはみんな好きなんですけどね。乙女ゲームが原作だし難しいかもしれないけど、EDはあやふやにしないで、アニメオリジナルでいいのでできれば誰かとくっつくEDだといいなぁ、と思います。

あとは、香穂子が屋上でうなだれてたときの足だけ写ったシーン見て「死体?」と思ってしまった自分に反省。 拍手する
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 



Copyright © 軒下倉庫 All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM

最近の記事



ブログ内検索



カレンダー(月別)

07 ≪│2019/08│≫ 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31



プロフィール

茶葉

Author:茶葉
アニメの感想を中心に、ゲーム、漫画、スポーツ、たまに時事ネタなど、思いつくまま雑多に書きちらしてます。辛口風味だけど、愛はある。はず。

自選ベスト/アニメ/SFC/PS



カテゴリー

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



RSSフィード



最近のトラックバック



最近のコメント



相互リンク

このブログをリンクに追加する



動画配信サイト



バンダイチャンネル